自分を信じる「Believe in yourself」

画像
 こんにちは。講師の芳賀です。先週は私用のためにブログが書けませんでした。申し訳ありません。
今週は中2クラスのある生徒の良い話を紹介します。

 その生徒は同じ中学校の仲間4人とテスト前に熱心に勉強していました。私は英語を中心に教えていますので、彼らにはいつも「英語は80点以上取れるようにしような。80点を境目にクラスを分けるからね」。この言葉が彼には強く心に残っていたみたいです。

彼は私と顔を会わせるごとに「先生、80点以下だったらヤバい?クラス変えられちゃうの?」。その度に私は「テスト受ける前から点数の心配したってしょうがないだろ。]

今は集中して80点以下を取らないように勉強しなさい」と言っていました。その後も彼はテスト点数の心配をずっとしていました。結果はその中学校の中で彼だけが80点を獲得できなかったのです。

もちろん、テストの結果が目標に届かなかったからといって彼を叱ることはしません。結果は彼の今の実力、次は今より高い点数を取ればいいのです。

しかし、彼には「テストを受ける前からテスト心配をしていると絶対に高い点数は取れない。自分は絶対に満点取れるんだって自信を持って勉強しなさい」。彼は浮かない顔をしていました。

しかし、ある日彼は明るい顔をして「先生、僕は自分を信じることにします」。ずいぶん心変わりがあったんだなと感じたのですが、クラスの白板の上に「自分を信じろ・Believe in yourself」と書いてあったのです。

これは高校3年生の先輩が掃除の最中に書いていった物でした。このメッセージを彼は真に受けて心を入れ替えたのです。そして、今日さらに良い報告がありました。その彼が私のところに近づいてきて、「先生、自分の事を信じて部活頑張っていたら、区の選抜の選手に選ばれたよ。本当に嬉しいよ。」

 この話を聞いた時には私も嬉しかったです。先輩のメッセージをしっかり後輩が受取り、後輩が目的を達成する。これからも彼には自分を信じて頑張ってほしいものです。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック