日曜日の英語講座

画像
11月4日午前9時~12時、矢澤先生の英語電話対応講座、河合先生のCNNが英語で聞けるヒアリング講座がスタートしました。日曜日の朝、ゆっくりしたいところでしょうが本気なものだけが参加しました。

私も生徒の立場で参加させていただきました。飯倉講師、向井講師、鈴木講師、高校生諸君が参加しました。高校生には参加したりしなかったりでは参加させませんと話してありました。3か月限定講座ですのでやる気のある者の参加、英語を聞きたい話したいと考える諸君の身の参加で構わないと考えています。

「くりかえし」「できるまで」「わかるまで」と塾生にお話をしていますがこれは私たちが勉強sる場合も同じです。先週配布された英文を最低毎日30回読んできなさいと言われればやって覚えるのです。

英語での電話対応の場合。外国の人は電話で自分の名前を言わない場合が多いとか。
May I speak to Yosidasann?

と言われた場合、やはり誰からかと日本の会社は聞いて来ます。そこで
May I have your name please? と聞く必要があるのです。

そう言われると
外出中 I'm afraid he is out now.
会議中 I'm afraid he is in a meeting now.
など場合によって当然伝える内容が違いますから、その表現方法を暗記して行きます。

そのあと実際のTOIECの試験を解きます。解説の後、その内容に出てきた英単語を覚えます。確実に覚えて帰ることが大切になります。私も覚えました。忘れたり知らなかったりすることが多々あるなあと言うのが感想です。

そうして河合先生のCNNリスニング講座。スペースシャトルのニュースを繰り返し聞き、暗記します。そうして再度聞き「そうか」と言う気持ちに成るまで繰り返します。

家で覚えるまでやってくださいと言われても他のこともありますので私は祖母場で覚えて帰りたいと思ってしまいます。今、出来ることの最大限のことをやる。

まだまた口が英語のスピードについていきませんが繰り返しやって耳からも聞く。

終了後にワークマンを買いに出かけました。

塾長

人気blogランキングへ←あなたの心に




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック