北区・田端・幼児から大学入試までの集団・個別指導/11月の試験に向けて

こんにちは、岩崎です。

11月にはほとんどの公立中学校で定期試験があります。

中学3年生にとっては、内申が決定する前の最後の試験となり、すごく重要な試験となります。

中1、2生にとっても大事な試験には変わりはありません。

前回思うようにいった科目ではさらに上げて通知表がいい点になることを

そして思うようにいかなかった科目では今から目標に達するように取り組んでまいりましょう。
前回、失敗してしまった科目に対して授業日以外の日に来塾して11月の試験で点数を取れるように勉強し始めている子も多くいます。その姿はとてもいいですね。次はとらないといけない、という思いが伝わってきます。

中3の数学標準・基礎クラスのおいては11月から少し早目に試験対策に切り替えて取り組んでいく予定です。
このテストの意味は非常に大きなものであり、このテストで進路が決定していく子が多くいます。

最近では、授業態度、提出物といった平常点がかなり重視する傾向にあります。
明らかに「5」がつくほどの非常に高い点数をとっても、ふたを開けてみたら「3」だったというケースもあります。
ですから、普段からの授業姿勢を良くして、点数を取り、文句なくいい内申を獲得していきますよ。

塾からでは見えない、学校生活の謙虚な姿勢をお忘れなく!!


岩崎


人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック