通知表が渡される

こんにちは、岩崎です。

台風が接近しているようで、水曜日の朝には関東に再接近するとのことで、十分な警戒が必要でありそうです。
最大級の台風なんてニュースで言っておりますので、皆様お気をつけてください。


タイトルにもしましたが、先週の金曜日に二期制の学校では通知表が渡されました。
そうなんです。二期制の学校では、この時期に一学期が終了し、この三連休の「秋休み」をはさみまして、二学期となるのです。

三期制で慣れている私にとってはこの時期に通知表?!と最初は違和感ありありでした。
夏休み前に通知表をもらって、両親に通知表を見せて、初めて夏休みの始まりだ!!と実感していたものが今では違うのですね。

中学3年生にとっての通知表はとても重要なものとなります。
これで入試の半分が決まってしまうと言っても過言ではありませんね。

二期制の中3の内申は、12月に最終的な内申が出されます。
あと一回の定期試験の結果を踏まえてのものとなるのです。


今回の成績が納得いった子、納得いかなかった子、さまざまです。

納得いった子はこのままの伸び調子でさらに上を目指しましょう。

そして、
納得いかなかった子はこれを次に生かすのです。
反省すべき点は反省し、すぐに実行するのです。
チャンスはあと一回あるのです。今回の成績を次に生かしていくのですよ。

「志望校を下げなければいけませんか」

答えは
「NO!!!!」

まだまだこれからです。
都立入試は最後の最後まで志望校を下げる必要はありません!
必要とあれば、最後の最後でも下げることは出来ます。
今は上をみて、自分を押し上げることのみを考えていくのです。


大丈夫!!

悩んでいる暇があったら、行動をしましょ
動くのみ!!

さぁ、新学期もやっていくぞー


岩崎


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック