3月は塾では新学年です

画像
志学ゼミでは3月1日から新学年の時間帯に移行しています。小6生は新中1ですから夕方の時間から夜の時間に移行です。部活をした後の生活にしていくためです。3月3日から新高1(現中3)の授業が高等部の部屋でスタートしました。

新中1は慣れるまで通常の開始時間を早め、その分早く終わります。6時半に来てもらい9時に終了です。

新高1生は中3時のビルから隣のビルに移動です。先生も英語は鉄人(水谷先生)、数学は藤田先生になりました。高校の数学、英語の予習が始まりました。2月の末の都立の合格発表で塾を終了した諸君と継続する諸君に分かれました。

継続する諸君は一歩先を進むことになります。数1Aと数学は2つに分かれていきます。まずは白チャートをしっかり進められるようにします。展開等まずは復習に見えるところから。白チャートは夏の終わりには終了します。
授業で青チャートのレベルの問題を勝ち抜け問題にしゅる予定です。

英語は「ひたすら英文法」の著者であるい鉄人(水谷先生)の授業がスタートしました。ここからのスタート。夏休み終わりでまでに1通りの基礎が終了します。夏以降は2回目。層を厚くします。1年間かけてじっくり英文法を熟成していくのです。

夏休み終わりにはひたすら英文法の例文289の暗記テストを行います。訳して、穴埋めをして、並べ替えて、そして英作をします。

昨日は鉄人の最初の授業。分の種類の説明の中で平叙文には肯定文と否定文があることの説明から感嘆文って知ってる?どう違うの?など志学の対話の授業が行われました。どんどん質問をして答えてもらいます。高校英語特有の文法用語に慣れていくことが始まりました。

休んだら遅れます。しっかり休まずについてきてください。

塾長

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック