定期対策、理科社会は日ごろから

画像
志学ゼミの中学部では定期テスト前は学校別の対策授業を行っています。日ごろ英数は学校は復習というスピードで進んでいますので、学校によって進行が異なる理科社会国語の対策を行っています。

まずはテスト範囲に沿った各自の教科書、ノートをしっかり読み、提出物をこなしているかどうかを確認します。
そして教科書の穴埋め問題(志学オリジナル)を各自の学校の範囲に応じてページごとに配布します。

その上でページに合わせたオリジナルプリントをこなしていただいています。

ゆとりの教育が終わり、理科社会が1.3倍の内容になってきました。特に理科がわかりにくい点が増えてきました。

そこで志学ゼミは通常授業にも理科社会を選択授業として用意しました。理科の苦手な諸君、日ごろから社会を覚えていく習慣を身に着けていみなさんの要望に答えました。

もちろんテスト前の理科社会の対策は行っています。

日ごろから英数の予習をしてテスト前はチェックだけにして理科社会をやる時間がないと手が回りません。点数が取れていない諸君の多くはテスト前に、学校の提出物がやれていない場合が多いようです。

またプリント等をお渡ししても答えだけを暗記している場合は3日しか持ちません。内容をしっかり理解するためにしっかり教科書、ノートを見直す必要があります。

苦手な諸君は1週間単位で見直していきましょう!

塾長

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック