年内にやりぬくこと 北区 荒川区の学習塾 志学ゼミ

画像
各学年とも年内にやり抜くことが各クラスで発表され、告知されています。12月29日、30日になっていきなりやり抜けと言っても無理があります。

そこでいつまでに何をするということを伝え提出してもらっています。いきなりでは無理がありますから、日ごろの集大成にチェックを入れ29日、30日に通してすべてをやり抜くのです。

昨日は中2生は中1の教科書の英単語の復習プリントの提出日でした。また中3生は土曜日に中1の英単語の提出日でもありました。

「決めたことを決めた日までにする」

この単純明快なことがなかなか難しいのです。

ここで妥協せず、「くりかえし」「できるまで」行われます。講習の醍醐味でもあります。

「やり抜いた」ものを持つかそうでないかは今後に大きく関係します。29日にできなければ30日も行うことを中高生には告げました。受験生は30日になります。

本日は祭日ですが中3の数学特訓、理科社会のプリントを進めたり、過去問に取り組んだりします。
月例テストを受けていない諸君は午後からやりに来ます。

「いつやる」「いつまでやる」この声掛けが講師から塾生諸君に問いかけらえれます。

写真はオリジナルテキストを手渡す飯倉講師です。

講習の前にやり抜く習慣をつけて講習に入りたいと考えています。

30日を突破して受験生は伝統の「タスキ渡し」に臨みます。

塾長

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

http://shigakuzemi.info/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック