志学の英雄たち 

画像

志学ゼミには多くの英雄がいます。定期テストで自己目標をすべてクリアーできた諸君にも送られます。現在、毎年各教室に所狭しと英雄諸君が貼られています。

北区、荒川の学習塾、志学ゼミ塾長の阿部です。

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。


「目標を立てて頑張る」そのためには目標を目に見えるところにはる。そこからスタートです。

各自の目標ですから、前回よりは当然上の数字がかかれます。自分自身への挑戦ですね。

H中のMくん、前回の得点数字を大きく上回ることが出来ました。それも5教科全てなのです。

目標点数は自分で決めます。「私は点数が低かったから」と謙遜しましたが、まず達成できるかもしれないところを決めることが大切です。何が何でも100点なんていってませんよ。

一つ達成できると、次もという感じがしますね。数字が実感を持ってくるのです。つまり自分の意識に入ってきます。

この目標を書く時も、いきなり高得点は書かなくていいのです。自分がやれそうなところをまずクリアーしていくことが大切です。そうすると次が見えてきます。

結果が出た諸君から「コーチング」をうけ、次の「目標」、そして「計画」へと進みます。

塾内の「英雄列伝」は学年トップ等だけではありません。このように自分の目標を達成した諸君。都の美術展に入選した。学校のマラソン大会で優勝した。塾内勉強トライアスロンの総合優勝者。後輩に対する模範的態度。塾長を感動させたひとこと。など様々です。

司馬遼太郎の「二十一世紀に生きる君たちへ」の最終ページで作者はこう語っていましたね。
「君たちの心の中の最も美しいもの」を見続けながら以上のことを書いた。と

もう既に君たちの中にあるのです。それをまだ表現していない。まだ自分で気が付いていない
だけなのです。

そういった面で考えると君たちは既に「英雄」なのです。

自分に分かる形をみんな求めています。それが何らかの形に表れたとき私はそれを「英雄」として表彰することにしています。

さあ、次は「君」の番だ。

塾長

田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

http://shigakuzemi.info/

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック