フーチャーマッピング講座

画像
10月3日玉川一郎先生をお招きして受験生向けのフーチャーマッピング講座を行いました。

参加者は高3生、中3生、保護者様、講師のみなさんでした。

昨年度「ストーリー思考」yという神田昌典さんの本に私は出会い「フーチャーマッピング」に興味を持ち、神田さんのセミナーに何度か参加しました。この技法をマスターして生徒対応等のコーチングに取り入れたかったのです。
北区、荒川の学習塾、志学ゼミ塾長の阿部です。

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

8月末2日間をかけて玉川先生の講義を受けさせていただきました。おぼろげだったものが形に捕らえられてきました。

私も決して呑み込みのいい方ではありませんからわかるまで「くりかえして」マスターするまで励む方です。

玉川先生の「フーチャーマッピング」の説明の仕方が非常に分かりやすかったこともあり、生徒諸君にも話してもらえませんかという話をしたところ快く引き受けてくださり今回のセミナーの運びになったのでした。ご多忙の方ほど時間をやりくりして動いてくださるのだなあと感心しました。ありがたいことでした。

セミナーでは玉川先生の小学時代から高校時代の話がでました。成績の悪かった少年がやり方をマスターしたら成績が上がったという体験談にみんな驚いていました。

そして本来なら数時間でマスターできるものではない講座の一部を子供の学習目標の設定ということを織り込まれたフーチャーマッピングをみんなで作ってみました。

作ってはたみんな立ち上がって意見交換をします。

その後、年末までの3か月目標を山あり谷ありの自分の図に日付を書き込みます。そして自分の好きなアニメ等の主人公を決めストーリーを考えます。その主人公が喜んでいる言葉を右に書き出します。山あり谷ありの曲線の下にはじめ、中、終わりとストーリーを考えて書いていきます。

それからはじめ、中、終わりと3つに分かれた枠の上にストーリーから得たキーワード、思いついた言葉を書いていきます。そしてはじめ、中、終わりの枠の上に何をしなければならないかを書いていきます。

枠の下には決めた日付までに何をしていくのかの具体的な目標を設定して行きます。

そして一番上にはそれをまとめたタイトルを書きだします。

最後に今日できる第一歩を記入します。これが大切です。確実にできることを書きます。

いつまでにやらなければならないことを確認し再度その日付になったら自分で作ったこの図を見直すのです。

さあ、年末の目標に向かって今月の目標をクリアして行こう!

田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック