新高1諸君へ 鉄人からメッセージ

画像
祝高校合格!しかし、これからが大事。高校のレベルで行ける大学は決まらない!!

新高1生の授業スタート!

また3月になり、新しい学年がやって来ました。新高1のクラスがスタートし、「ひたすら英文法」の学習を開始しました。

高等部の英語は普通、「基礎クラス」、「標準クラス」で進みます。

北区、荒川の学習塾、志学ゼミの鉄人こと水谷です。

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

志学ゼミでは、毎月2週目の土曜日にセンター模試」を実施し、クラス分けはその結果を指標の一つにしますが、それ以外に課題の到達度も考慮に入れます。

3年になると「基礎クラス」は日東駒専を目標とし、「標準クラス」はGマーチ以上を目標としますが、1,2年生の段階では努力の度合いと理解度の差を示すに過ぎません。

3年生になるまでに「標準クラス」に参加できれば、Gマーチ以上に合格することが可能です。理解は遅いが忙しく、予復習もままならない諸君や部活や学校行事で遅刻、欠席が多い諸君は無理をせずに「基礎クラス」で1、2年の間に基礎力をミッチリ築き上げた方が得策かもしれません。

さて、全員が「標準クラス」で頑張ってもらっている高1生の諸君の最初の授業は、「ひたすら英文法」の「品詞と文型」でした。

品詞と文型は高校の英語の授業を理解するための文法用語を覚えるセクションで、中学英語と高校英語の差に圧倒されるところでもあります。

実は、中学生時代は;「英語の天才」と呼ばれていた鉄人もこの「品詞と文型」でつまづき、高3になって英文法を自分でやりなおすまでは、英語の授業が分からず、参考書さえ読めない状態でした。そんな自分の失敗を繰り返してもらわないように、鉄人は「品詞と文型」を時間をかけて解説します。

田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
塾長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック