8月の中3国語の古文

画像
8月の集中授業では基本的な読解の練習、高校1年レベルの古文、模試の過去問をやりました。

高校入試問題に対応するために古文の助動詞の使い方と活用形についてやりました。

北区、荒川の学習塾、志学ゼミの向井です。

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

日本語は細かく見ていくと「~できる」「~だろう」と英語のcanやmayにあたる言葉が日本語にもあります。

英語の文法で習うのと同じく助動詞です。日本語は助動詞など、文章の下にくる言葉が上の言葉の形を決めます

「私は手紙を(書く)ない」という文章で

「書く」という動詞は下に「ない」という言葉があり、

「ない」という言葉は上に未然形がくるというルールがあるので、

「書く」の未然形「書か」に「ない」がついて「書かない」という文法法則を私たちは日々意識しないで使っているのです。

しかし、古文になると助動詞の意味を理解していないと訳すことができません

そのため、訳す方法を教えました。高校レベルまでの内容ですので、難しかったと思いますが、今後の読解演習で復習していきます。

田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
塾長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック