高3国語の授業風景

画像
8月の集中授業ではセンター試験の過去問に挑戦しました。

そして1学期にやった模試の解き直しも行いました。

北区、荒川の学習塾、志学ゼミの向井です。

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

やったことのある問題でも、なかなか満点にはならないものです。

向井自身も毎年センター試験の問題を解き直していますが、その度に発見があります。

復習するということは解き直しをすることです

そしてすべての選択肢を吟味して、なぜ正解になるのか解き方を確認していくのです

80分で4つの問題を解く国語ですが、今回は1つの問題を解いて、解説を読み込むことを目標に進めましたので、1つで90分をかけました。

じっくり解くことができる時間をとれるのが講習会の良さです。

講習会だからできること、じっくり解くことを十分に進められた8月でした。

実際に解いている姿に変化が見られました。

2年生の男の子は時間はかかりましたが、自分で納得がいくまで選択肢を吟味していました。

そのため、解き終わったときに自信を持って提出するようになりました

それでも間違えてしまうこともありましたが、そんな時には解説をしっかり読んで本文に線を引き、自分が根拠にしていた部分との相違を明確にしていました。

受験生のある生徒は、問題文の抽象的な表現を自分の言葉で言い換えて、具体的に考えながら解くようになりました。すると、自分がなんとなく使っていた、理解していた言葉の意味を考えるようになり、辞書を引いて語句の意味を真剣に考えるようになりました。

各自がそれぞれ解き方の修正をしています。実際にテストを受けるときに自分の解き方ができるように演習を続けていきます。

田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
塾長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック