中3国語 小説の読み方入門

画像
中3 国語の授業風景 向井講師
今月出来たこと:小説の読解の仕方
春期講習の目標:読解の方法を知る

3月から土曜の7時30分から国語を行っています。テキストにそって進めていきます。

北区、荒川区の学習塾,志学ゼミの向井です

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

最初は小説、物語文の読解から始めました。

小説や物語文にも作者のメッセージが込められていますが、それは登場人物を通して伝わってきます。

そのため、登場人物の行動や心情を理解することが大切だと言われますが、どのように心情を読み解いたらいいのでしょうか?

3月はそんな読むときに注目するポイントについてお話しました。

登場人物の言葉や動作に注目することはもちろんですが、読むときに注意したいのは「回想シーン」です。

登場人物が何かを思い出しているとき、小説の時間が止まって、登場人物の心の中が分かるヒントがたくさん詰まっている箇所です。

まずは回想シーンに注目して読むこと。このことを心掛けながら読んでほしいと思います。

注目するポイントが分かってくると読むスピードも上がってきます。毎回読解のポイントをお伝えしていきますから、しっかりと自分の力にしてほしいと思います。

田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック