2学期のテーマは「実践」

画像
8月の終わりにYOUTUBEでも言いましたが、
2学期の向井のテーマは実践です。
詳しくはYOUTUBEで「志学ゼミ」で検索してみてください。

北区、荒川区の学習塾,志学ゼミの向井です

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください

応用力とか思考力とよく言われますが、
大切なことは>「知識を組み合わせる」span>ことだと思います。
これが入試で問われる力だと思います。
独自の発想力などではなく、しっかりと訓練を積むことで
得ることの出来る力だと思います。

夏までに知識をたくさん貯めてきました。
これからは

実際の入試問題を使いながら
どう知識を組み合わせて解くのかを考えてほしいと思います。
これが向井の言う「実践」です。

知識を組み合わせるということは
なかなか気が付かないことが多いものです。

私自身も入試問題を解いていて気が付くことが多いです。

グラフの読み取りで使う知識はこれとあれだったとか、
年代順に並べる問題は1問1答ではA問題の2番と4番など、
予習をするときに、夏に使ったテキストのどの問題の知識を使えば
解けるのかを復習して見返しながら解いています。

教える側の知識が受験生のみなさんよりも豊富なのは

当たり前のことですから、受験生のみなさんの知識で
どのように解くのか再現して確認していくのが授業です。

毎年入試問題は新鮮なものを使いますので、
予習には時間がかかりますが、
みなさんの実践をできるだけ再現することで
解き方をつかんでほしいと思います。

中3の受験生には47都道府県の入試問題を全部
高3の受験生には多くの大学入試問題

それぞれたくさん解いていきたいと思います。

9月は最初ですからなかなか解けないかもしれませんが
一緒に解き進めながら、知識を実践で使えるように磨いていきましょう。

田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック