shouldとought to-不定詞の意味の違いは、何ですか?」

画像
少し前に、高校1年生から>>「shouldとought to-不定詞の意味の違いは、何ですか?」を質問されました。以下は、そのやりとりです。

北区、荒川区の学習塾,志学ゼミの鉄人こと水谷です

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください

鉄人の1ポイント英語はこちら→https://www.youtube.com/channel/UC4XXZj1ELoWO7sO7tRflZNg/videos

Y君: shoulldとought o-不定詞って、どちらも「~すべきだ」(義務)とか「~して当然だ」(当然9とかでほとんど同じ意味ですよね。
鉄人:うん、そうだね。

Y君:でも両者はニュアンス的に異なるって学校の先生が言ってたんですけど、どう違うのか忘れちゃいました。
鉄人:なるほど。確かに、ニュアンス的には異なる。その違いが知りたいんだね・

Y君:はい。
鉄人:oughtは現代英語のobligatedという動詞が起源で、多様されることによって、助動詞化したんだ。obligateは「~するのを義務付ける」という意味で、be obligated to-不定詞で「~するのが義務付けられている」というのが原義なんだ。

Y君:そうなんだ。to-不定詞が続くから、純粋な助動詞とは思わなったんですけど…。

鉄人:純粋な助動詞でないためbe obligated to-不定詞は、shouldのように「主観」のニュアンスが持てない。
 「客観的」で誰が見てもそう「すべき」(義務)とかそう「あって当然だ」(当然)のニュアンスを持つんだ。

Y君:ということは、shouldは「主観的」なんですね?

鉄人:その通り。

shouldはshallの「過去形」から出来た純粋な助動詞の過去形で、話者や書き手がそう「すべき」(義務)とかそう「あって当然だ」(当然)と考えた時に使用される。

Y君:へぇ、ought to-不定詞は「客観」、shouldは「主観」のニュアンスを伝えるんですね?
鉄人:その通り。

疑問に思うのもそのはず、私も高校時代から不思議に思っていたこのto-不定詞の付いた助動詞と助動詞の「過去形」の意味にとりつかれ、大学院では、、「助動詞とその過去形」をテーマとした論文を大学院時代に書いたほどです。

「助動詞」の学習には、今回説明した定義の曖昧さ、意味の多さ、過去形が使われた場合の混乱(「昔」のことなのか、「ウソ」のことなのか)意外にも、まだまだ学習者をなやます疑問点が含まれています。疑問に思ったら、面倒くさがらずに質問して下さい。

 「覚えりゃいいや」と思って「暗記」に走ってしまうと、応用力のない英文法しか身につきません


 「質問しては、納得し、長文などに出てきたら習得した法則や仮説を使ってみる。失敗したら、また質問するという繰り返しは、非効率的に思えますが、「自ら考える」ことが不可欠の要素となりますので、長い目で見れば使える英文法力が身につく結果をもたらします。

私には、「ただ、暗記しろ!」という英語教師しかいなかったため、自分で試行錯誤しながら、仮説を立て、実証して法則化して行きました。

みなさんには、鉄人がいます。

鉄人は、「暗記しろ!」とは言いません。「どう思う?」,「君の考えは?」とみなさんの仮説を探りながら、つまづきそうな場合に手を差し伸べます

面倒でも、「考える」のを億劫がらないで下さい


今回、「ひたすら英文法」の例文書き換え集として「ひたすら書き換えA.B」が出来上がりました。志学出版直販です。資料請求はお気軽に。(出版部より)

今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて好評発売中。

DVD22巻購入者にはひたすら英文法基本例文暗記CD・プリントを無料配布中。

http://shigakuzemi.info/

田端で30年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック