ガリバーブログ第9話「丁寧さ」

みなさんこんにちは!
今週は気温の上下が激しく、
気温のグラフをみてみると冗談みたいに、山と谷があって面白いグラフでしたね。

北区、荒川区の学習塾の飯倉です

田端で35年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績http://shigaku-zemi.at.webry.info/201801/article_26.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201704/article_14.html]]はこちらをご覧ください。




今日は「丁寧さ」がテーマです。

実はひと月前程から、海外で大人気のゲームを遊んでいます。
「Skyrim」という名前のゲームで発売から5年経つものなのですが、
いまだに人気なので、「なぜここまで人気なんだろう?」と気になっていました。

そこへ都合よく、セールがやってきたので意を決して購入して遊んでみました。


プレイした感想は「丁寧」の一言です。Aiが操作する村や町の人がみんなそれぞれ
違う動きを見ていない所でも行っており、
あるキャラクターは大学で授業を、あるキャラクターは砦で会議を行っています。
「しっかりとした主人公以外の生活」が描かれています

この丁寧さは、迷宮へ冒険をした時も変わりません。
必死になって戦い、命からがら一番奥にたどり着いてお宝を手に入れて、
「さぁ、帰るぞ」となった際に長い迷宮には必ず、帰り専用の近道が用意されています。
「あの長い道をまたもどるのか・・・」といった憂鬱に悩まされません。

プレイすればプレイするほど、
「なんて、プレイする人間のことを考えたゲームなんだろう」と驚かされる事ばかりです。


仕事のジャンルは違えど、ゲームで遊んだ時に出てくる不満点を予想し、
そこを徹底して解消していく仕事の仕方にいたく感銘しました。

この、出てくる不満を予想するという事において、私も見習う点が沢山ありました。
遊んで楽しい、学んで楽しい素晴らしいゲームでした。
やはり、手間を惜しんで「丁寧」に物を作る、行動する。大事なことですね。


志学ゼミ:飯倉

田端で35年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
小中学部理数担当:飯倉 雅人
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック