ガリバーブログ第7話「閃き」

皆さんこんにちは!
今週の日曜日は物凄い暑さで、
特に夜は風もなく、湿気もない珍しいタイプの暑さでした。

北区、荒川区の学習塾の飯倉です

田端で35年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績http://shigaku-zemi.at.webry.info/201801/article_26.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201704/article_14.html]]はこちらをご覧ください。


画像


今日は「閃き」についてです。
某ロボットゲームの「回避率が100%になるコマンド」とは何も関係はありませんので悪しからず。

これは、特に数学の高難易度問題を解いている時に、
実感しやすいと思うのですが、
答えへの道がふとした瞬間にスッと見える。
あの「あ、分かった!」という感覚が、私の考えている「閃き」です。

この閃きを感じた回数が多ければ多いほど、ある経験が蓄積されます。
それは、
『数学の問題は、ほぼ間違いなく解法が用意されていて、閃ければ解ける!』
といったものです。
これは確信にも似た感覚となってきます。
閃く瞬間が必ず用意されていると思い込んでいるので、
それが見つかるまでやり込むようになります。

数学が強い・得意な生徒に多くみられる傾向ですね。
生徒がこの体験をたくさん出来る様に指導をしていきます!



今回はここまで!また次回にお会いしましょー!



田端で35年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
小中学部理数担当:飯倉 雅人
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック