ガリバーブログ第14回「理科ツアー2018!」

ガリバーの理科ツアー、レポート
~in 国立科学未来館~

北区、荒川区の学習塾の飯倉です

田端で35年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績http://shigaku-zemi.at.webry.info/201801/article_26.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201704/article_14.html]]はこちらをご覧ください。



今年の理科ツアーは、前日が台風に見舞われ初の中止になるかと思われましたが、奇跡的にも天候が回復して1時間の遅延だけで済みました。これも日頃の行いと言うやつですね。
と言う訳で今年も行ってきちゃいました、理科ツアー!!
まず当日ですが、移動は事前の連絡が行き渡っていたのでとてもスムーズでした。所要時間80分程でお台場にある科学未来館に到着。
正面で記念撮影!
その後少し館内を見て回り11時半から早速予約してあったシアタードームへ!
宇宙や銀河に関する内容の映像を見ました。宇宙は小さな粒から始まり、それらがくっつきあい恒星や惑星になるのですが、不思議なことに恒星や惑星が集まった銀河は更に銀河同士で引き合い、宇宙には銀河がたくさん集まった場所と、そうでない場所に分かれていると言うのです。
この世の物質は基本的に均一化されるように、「濃い方から薄い方へ」移動する傾向があります。ですが銀河の集団の形成の仕方は全くこの逆です。実に不思議ですね。

シアターでムービー鑑賞の後は、IPS細胞に関するショートムービーのコーナーへ。5種類のムービーがあり一つ15分程度です。3グループに分かれて、それぞれ別の物を見ていきました。私と男子全員のグループで見たものは脊髄損傷の治療についてです。見ていてよかったと感じたのは、「科学医学を必要以上に過信しない」と言う事を何度も念押しをしていたことです。
「IPS細胞は決して万能薬ではありません。使ったとしてもこれまでの医療に比べて、回復の可能性が高い程度のものだ。」ということを繰り返し言っていました。

13時からは遅めのごはんタイムです。もちろん準備は抜かりなく行ってあるので、ごはん場所はしっかりとした専用の部屋を予約済みでしたので、席の心配もなくゆっくりと過ごせました。屋内で空調も聞いており今までの理科ツアーの中でも一番快適なお昼でした。

13時半から行動再開。午後一回目は人気コーナーの「未来逆算型思考の体験コーナー」です。現在から未来へ向かって、思考を積み上げるのでなく未来にたって現在を見つめ、未来から現在の途中に存在する問題を考える。と言う物でした。
ブースの内容はゲームが主なものでしたが、コンセプトはとても共感できるものでした。


14時過ぎに、次のロボットの指揮者のところへ行こうとしたところ、良いタイミングでHONDAの「ASIMO」の実稼働のショーを見る事が出来ました。テレビの中であれば、何度か目にする機会はありますが、生で見る事が出来る機会は非常に稀です。生徒と一緒に見ていましたが、4年前に行った時に比べて幾つか進歩している所がありました。一つはサイズです。少し小型化をしていました。2つ目は動きです。なんと片足でジャンプをし、サッカーボールを滑らかな動きで蹴り、勢いのあるボールを蹴りだしていました。ロボットコンテストの様に蹴ることに特化したものではなく、二足歩行しているロボットが、勢いのあるボールを蹴った。つまり片足でのバランス制御の挙動がかなり進歩しているという事ですね。年甲斐もなく、生徒と一緒に喜んでいました。
次は予定通り、指揮者のロボットのところへ。いまでこそ不恰好で不気味な見た目ですが将来的には「ASIMO」のバランス制御技術が広まって人間と変わらない指揮をするロボットも出てくるのでしょうか。
最後に15時半から2個目のムービーを見に行きました。後半のムービーは、物質を構成する素粒子についてです。このムービーでは、素粒子を4~9次元として扱いそれを紐解くことで、世界の本質を理解できるとしています。

すこし、小学生には難しい内容でしたね。ただ考え方自体は新鮮で個人的にはとても良い刺激になりました。

返りも行きと同様に順調に進み、予定通り志学ゼミへ17時半ごろに到着致しました。
皆さんのおかげで今年も無事に理科ツアーが終わりました。来年のツアーもいまから開催するのがたのしみです。


田端で35年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
小中学部理数担当:飯倉 雅人
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック