たくさんのチョコレートをありがとうございました さあ受験生、やり抜くぞ

画像
猛暑の後の台風でしたが皆さん大丈夫でしたか?

講習も補習機関に入り、各自休んだところやり切れていないところを補っていました。

(現在は個別部で補習をしています)

北区、荒川区の学習塾,志学ゼミ塾長の阿部です

田端で35年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

田端で35年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

中3、高3とも朝から夕方まで頑張っていましたね。

高3は英頻の通し。7月28日、8月4日、そして8月8日と行われています。

ミス1桁が合格ですから、10ではアウトなのです。

悔しそうにする高3生。でも物1問、この1点へのこだわりが大切なのです


そして分かったことは最初何時間もかかった1冊の通しが、今は最初の半分、いや1時間で1冊を通すつわものも出てきました。

合格の仕方は、8月8日だけに試験をしないということでした。

期日を守るためには、間違えた数をいかに減らすか。その間違えをやり直し、わからないところを聞くこと、そして再度待ちあげたところだけをやる


そしてまた1冊を通してやる

「くりかえし」「できるまで」「わかるまで」が志学のモットー

答えの部分だけを暗記していますと何が何だか分からなくなります。

文法、語法をしっかり理解して訳してみること。

そうです、理解して暗記をすることが大切です。

標準クラスも即熟、速単も1周しました。抜けているところを補いながら8月28日には英頻祭り、29日は速単祭り、30日は即熟祭り、いずれも1冊をミス1桁が目標です。

オリジナルプリントですから単語、熟語とも元の本より多いですよ。

さあ、計画、企画性が勝負ですよ!

隣にはやり抜く仲間が今日も座っているぞ!

夜,保護者様からたくさんのチョコレートをいただきました。疲れている受験生には最適な差し入れ、ありがとうございました。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック