志学ゼミ田端進学教室の職員室

アクセスカウンタ

zoom RSS 鉄人からのメッセージ 英文解釈は単なる和訳ではありませんPART2

<<   作成日時 : 2018/11/15 06:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
英文解釈は、単なる英文和訳とは異なります

英文和訳とは、英文を単語、熟語、慣用表現の知識を基に英文法に従って和訳することですが、英文和訳が出来たからといって、その英文の意味が正確に理解できるとは限りません。</span>

田端で30年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください

鉄人の1ポイント英語はこちら→https://www.youtube.com/channel/UC4XXZj1ELoWO7sO7tRflZ


例えば、Rain stopped me from going out. という英文を和訳すると「雨が、私を外出することから止めた」のようになります。確かに、言いたいことは分かりますが、きちんとした日本語にはなっていません。

このように英文を直接和訳することを「直訳」と言います。それに対し、きちんとした日本語になるように意味を考えて和訳することを「意訳」と言います。

先程の英文を意訳すると、「雨のために、私は外出出来なかった」のようになります。

後者の「意訳」の方がずっと意味が分かり易くなりますので、和訳問題の解答としても、自分の頭に整理して覚えておくにも有用です。

ただ、「意訳」が出来からといって、長文全体の内容が理解出来るわけではありません。

個々の英文の意味が分かったからといって、文章全体の意味が分かるとは限らないのです。

それは日本語の諺「木を見て森を見ず」からも分かるように、文章全体の意味を理解するためには、全体として何を言いたいのかを改めて考える必要があるからです。

文章全体を理解するためには、科学、芸術、歴史、経済、政治、文化、社会等の幅広い知識が(専門知識レベルまでは要りませんが)ある程度必要です。

例えば、受験生の英文解釈の授業で this movement「この運動」というのが出てきました。

19世紀に社会学者、理想主義者等が理論として提唱し、民衆に希望を与えた運動です。

しかし、20世紀になると第一次、二次世界大戦の勃発によってその希望はもろくも崩されるという運命を辿りました。

this movement とは実は liberalism「自由主義」なのですが、それが分かるにはある程度の世界史の知識が必要です。

今回、「ひたすら英文法」の例文書き換え集として「ひたすら書き換えA.B」が出来上がりました。志学出版直販です。資料請求はお気軽に。(出版部より)

今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて好評発売中。

DVD22巻購入者にはひたすら英文法基本例文暗記CD・プリントを無料配布中。

http://shigakuzemi.info/

田端で35年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F〜4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時〜23時




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鉄人からのメッセージ 英文解釈は単なる和訳ではありませんPART2 志学ゼミ田端進学教室の職員室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる