志学ゼミ田端進学教室の職員室

アクセスカウンタ

zoom RSS ガリバーブログ第24回「天気分野〜その2〜」

<<   作成日時 : 2018/11/03 19:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさんこんにちは!
11月になりましたね。空が高く、雲も少なく「秋晴れ」の日が多くなって来ましたね。
天気にちなんだ挨拶の通り、今日の内容も「天気」に関する物です。


志学ゼミ、小中等部理数担当の飯倉です

田端で35年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミは北区、荒川区、文京区、足立区から生徒が通塾している、地元に根付いた塾です。
志学ゼミの[[合格実績http://shigaku-zemi.at.webry.info/201801/article_26.html]]、[[成績UP実績 https://shigaku-zemi.at.webry.info/201809/article_21.html]]はこちらをご覧ください。



今回は、天気の内容「その2」です。
〇飽和水蒸気圧曲線




について書いていきます。



では早速、説明をしていきます。
突然ですが、イメージしてみて下さい。

温度によって大きさの変わる入れ物があります。
この入れ物は、1立方メートルの広さごとに1つ用意されていて、
この中には、水蒸気という気体の水が入っていきます。
画像


この図の赤い線が、容器の大きさです。
グラフの横軸が、温度を表しています。

見て分かる様に、図の下側からグラフを横に走る曲線にあたるまで、上に伸ばした線の長さが容器の大きさです。
この長さの事を「飽和水蒸気量」とよび、これは容器に入る水蒸気量の最大量を表しています。
また、横軸である温度の数字が異なる場所では、その線の長さが違う事も分かります。


そして、「今の温度における、容器のサイズに対してどの程度水蒸気が入っているのか?」を表すのが、
を表すのが「湿度」です。

「湿度60%」とは、「図の赤い線を100個に切り分けた内の60個分の高さまで水蒸気が入っている」と言う事になります。

湿度100%とは、この容器の中に水蒸気がこれ以上入らない状態を指し、
この状態になった温度の事を「露点」といいます。


湿度=含まれている水蒸気量 ÷ 今の温度に入る最大量の水蒸気量 × 100


で計算できます。
水蒸気量は、問題文のなかで表を用いた形で出題されることもあります。

画像


上の表が、各温度での飽和水蒸気量、つまり目に見えない容器の大きさです。

例題として、
「室温21℃の状態で、金属製のコップに氷と水、温度計を入れてしばらく放置したところ、
表面に水滴が現れた。その時、温度計は15℃を示していた。この時の室内の湿度を計算せよ。」

と言う問題を考えてみます。
この文章中で、チェックするのは室温21℃の時の飽和水蒸気量表面に水滴が現れた際の温度の飽和水蒸気量の二つをチェックします。

室温21℃の時の飽和水蒸気量 → 上記の湿度計算の「今の温度の最大水蒸気量」
今回は表から、 18.3 となります。


表面に水滴が現れた際の温度の飽和水蒸気量 → 上記の湿度計算の「含まれている水蒸気量」
今回は表から、 12.8 となります。


へとそれぞれ対応する数字になります。
この見方さえわかっていれば、表を参照にして割り算を行うだけで湿度が計算できます。

この場合は、
12.8 ×100 ÷ 18.3 = 69.94・・・ 約70% となります。

※↑の様に湿度計算は×100を先に行うとGOOD!


理科で分からない事が有ったら、
先ずは、それぞれの言葉がもっている意味を確認する事。
それだけで解決できる問題が随分あります。
焦らず地道に、意味を理解していきましょう。
「勉強に近道なし!」です。



田端で35年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
小中学部理数担当:飯倉 雅人
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F〜4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時〜23時)

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガリバーブログ第24回「天気分野〜その2〜」 志学ゼミ田端進学教室の職員室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる