感謝の気持ちを持って受験に向かおう!

画像
高校生の授業で幸福論が出てまいりました。

まずは「自分を好きでいること」というのが出てまいりました。

北区、荒川区の学習塾,志学ゼミ塾長の阿部です

田端で35年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

「自分のことが好きな人?」と問うと手を挙げたのは1人でした。

私だけでした。

私も昔はそうではありまあせんでした。「こうなりたい、高であったらいいなあ」と思ったものでした。

しかし辻本加平先生に出会いコーチングを学んでいくうちにその根底が>「自分を好きであること」そうでないと「人を好きになれない」「人のいいところが見えてこない」ことを学びました

それからですからまだまだ日が浅いのかもしれません。

次は「自己肯定感」をもつこと。

自分は「できる」「できる」と思って取り組むことがいかに大切かも学びました。

「できない」とおもってやるのと「できる」と思ってやるのでは雲泥の差があります。

塾生の皆さんにも言いますね。

「can't」の2つの意味は?

「できない」「~のはずがない」

続けて言うと「できない、はずがない」

そうです、これが大切なのです。

>プラス思考は言葉に出してこそプラス思考が生きてきます

三番目は「社交的で親しみやす子すること」がj書かれてありました。

仏頂面をするより笑顔で接している方がいいですね。

『笑う門には福来る」でしょう。

文章中には書かれていませんでしたが、最期に「ありがとう」を言うことを付け加えました。

「ありがとう」という言葉は魔法の言葉だよと伝えました

「ありがとう」と意識して言うと「ありがとう」を言われ、「ありがとう」と言いたくなる場面が出てきます

今日起きて体が動く、試験に行ける、試験が受けれた。

「この当たり前のようなことに感謝をして受験に向かおう」と受験生に話をしました。

ガンバレ受験生

田端で35年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

田端で35年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック