歴史は暗記ではありません

画像
社会は暗記もんでしょという問いに「社会も」理解する科目ですと答えました。単なるなる暗記は3日持ちません。

北区、荒川区の学習塾,志学ゼミ塾長の阿部です

田端で35年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

歴史にかかわらず社会は「暗記科目」と判断されがちですが違うのです。
他の科目と同様に「理解」する科目なのです。


ただ量が多いと「暗記」する部分が増えていくためそのように写るのです。

先日、補習に来ていた高校生が世界史がぜんぜん分からないというので先輩とお話をしました。

世界史の素朴な疑問が良かったですね。こちらが当たり前と思っていることとの隔たりを自分の疑問から捉えようとしました。

その生徒はエーゲ文明からギリシアがわからないということでした。まず、場所が分からない場合が多いので地図で確認です。それから大きな年表で何時代かを確認です。

「日本は何時代ですか?」等の質問は特に良かったですね。自分の尺度で捕らえようとしたんですね。「縄文時代」ですから残念ながら世界史では日本は軸にならないのですが。

世界史の場合、縦と横という言葉が良く出ますが、軸になる国から時代を考えると楽なのですこれが縦なのです。教科書はあくまで横の時代の流れを扱っていますので、いつのまにやら何時代かが分からなくなってしまうのです。私はまず中国史を抑えることといっています。中国のこの時代ではこうだったんだなあということなのです。

話が少しずれましたが、ギリシアの地形を考えた上で、何故「南下したのだろうか」。文明は「何故海に近い都市、島で栄えたのだろうか?」そのうえで「何故ギリシャ神話が生まれ、また人間の姿をしていたのだろうか」などと「疑問を持つこと」が大切なのです。

解説はその疑問を解きつつ、テーマに入っていきます。ギリシアの立法、改革は「何」のため?何のためにやったのだろうかということが大切なのです。歴史の「必然」を追うのです

そうすると「ああ、なるほど」がでてきます。そうすると今度は語句に対してその説明が出来るかどうかの段階に入るわけです。誰かに聞いてもらうのがいいですね。そうすると自分が分かっているかどうかがよく分かります。

歴史の流れが分からないという話はよく聴くことですが、ほとんどはまず「暗記」から入ろうとしていること。大きな世界年表をみてその情勢を考えていないことが原因といえます。

そうして自分の解釈を踏まえながら歴史をみるとなお楽しくなります。

本日は世界史の話でしたが他の社会の科目も同様です。暗記から理解へと変えることで頭にのこる勉強になります。

田端で35年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック