ガリバーブログ第37回「平成30年度最終授業」

皆さんこんにちは!
3月に入り、雨が降り始めましたね。気温が下がり風邪を引きやすくなっているので、
体調管理に気を付けて行きましょう。


志学ゼミ、小中等部理数担当の飯倉です


田端で35年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミは北区、荒川区、文京区、足立区から生徒が通塾している、地元に根付いた塾です。
志学ゼミの[[合格実績http://shigaku-zemi.at.webry.info/201801/article_26.html]]、
[[成績UP実績最新版→
成績大幅アップ編https://shigaku-zemi.at.webry.info/201812/article_10.html 
成績トップレベル編https://shigaku-zemi.at.webry.info/201812/article_2.html]]はこちらをご覧ください。



先週の木曜日に平成30年度の生徒の最終授業が行われました。
私からは以下の事をお伝えさせて頂きました。



私は、高校1年生の12月から学校や塾をサボり
ゲームセンターに通う様になってしまい。
成績が一気に急降下し、中学の時の様に「少しやればまた元に戻るだろう。」という甘い考えは、
簡単に打ち砕かれ、高2の時には数学で2点を取りました。

高3で心を入れ替えて勉強に励みましたが、「嫌なことがあるとゲーセンに逃げる」
癖がなかなか治らずに受験直前に逃げてしまい、同級生に捜索される事もありました。


負の連鎖は大学でも続きました。
なにかと嫌なことがあるとゲーセンに逃げて、大学に行かない事が続きました。
サボっている事がバレては見つかり、バレては見つかりを繰り返しました。
何度目かのサボり発覚の呼び出し時に、
阿部先生から言われた事は今でも覚えています。
激しく怒るでもなく、静かな諭すような言い方で

「目を覚ませ飯倉。お前の授業を待っている生徒をいつまで待たせるつもりなんだ?」

と言われてそこでハッとなりました。
このことを言われたのがワタシが25歳の時でした。
以来、何とか真面目に勉強して働き、ここまで来ることが出来ました。

1つ、私が幸運だったのが生来の知りたがりから、
ゲームで連勝している人を見つけては、後ろからずーっと観察して
自分との違いを分析し、そして家庭用に同じゲームが出ていたのでひたすら家で練習していました。

この「分析→反復練習」の癖が残っていたのが不幸中の幸いで、
これを勉強に置き換えるだけでよかったので、勉強習慣の復帰は比較的簡単でした。


皆さんにお伝えしたかったのは、ここまで落ちぶれた私でも
勉強の習慣さえあればしっかりと復帰出来ると言う事です。
どんなにどん底に落ちても、諦めずに努力すれば必ず先は見えてきます!
やるべきことが沢山の積みあがってしまっても、崩し続ければいつか終わりが見えてきます!

是非、皆さんがそういったものに押しつぶされてしまいそうになった時、
この事を思い出して、少しでも心が軽くなり
「大変だけどもう少しだけやってみよう」と言う気持ちになってくれれば幸いです。



今回の内容は以上です!
また次のガリバーブログ38号でお会いしましょう!




田端で35年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
小中学部理数担当:飯倉 雅人
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック