音読のススメ

画像
志学ゼミでは黙読ではなく音読を勧めています

小学生の国語、英語、中学生の教科書の音読、速読、高校生の例文暗記、英頻、鉄人のスピーキング講座等全て声に出して練習しています。

北区、荒川区の学習塾,志学ゼミ塾長の阿部です

田端で35年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

声に出すと自分の耳で自分の声を聞くことができます

自分の体で体感しながら体で覚えていくのです。

それを繰り返し練習します。

英文を日本語を見て言えるまで練習します。

忘れてもいいのです。

再度言い直すと、思い出しやすいものです。

ですから黙読より音読を勧めています。

高校生には見開きノートの左に英文、右に日本語を書いてもらっています

復習をするときに英語を見て訳す。

日本語を見て英文を言ってみる。

その蓄積が英文を見たとき、日本語を見たとき、覚えていたものが浮かんだときうれしさがこみ上げてきます。

それが大きな自信につながってきます。

そこの小さな1つ1つの積み重ねが自分のノートとして愛着もわいてくるのです。

学問の神様といわれる菅原道真も音読をして、大事なところを抜き出してメモを取っていたと聞きます

昔、私も700の英文を声に出して覚えました。

700全てが言いきれた時、やりこんだという自信が付きました。

自分なりの700選を目指してください

田端で35年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック