英頻を通そう! Part1

画像
英語力と一口に言っても、それは一つの力ではありません。

大まかに言えば知識力と読解力になるものの、それ以外にも様々な力が必要です。

北区、荒川区の学習塾,志学ゼミの鉄人です

田端で35年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

鉄人の1ポイント英語はこちらhttps://www.youtube.com/channel/UC4XXZj1ELoWO7sO7tRfl


とはいえ、知識力と読解力があれば、センター試験や2019年、2020年の私立大学の一般受験には対応できます。

特にセンター試験や文系のGマーチ以上の大学受験では読解力が重視されるため、読解力のある諸君が塾内センター試験や対外模試でも好成績をおさめがちです。

そこで、読解力が高い諸君は好評価されがちで、志学ゼミへの新入生も1000/200以上をいきなり取って鉄人の教える「発展クラス」に入ってくることもあります。

センター試験型の配点では、200点満点中、読解面が140点ほどもあり、知識面が少々足りなくてもある程度の高得点を取ることが可能だからです。

 しかし、知識力をなおざりにして学習して行くと、思わぬ壁に突き当たることも事実です

塾内センター模試で150点前後を取れるようになった学生はほぼ例外なく、「得点を伸ばすには、どうすれば良いですか?」と聞いてきますが、それは知識力不足を訴えているに過ぎないと言えます

まとまった知識が定着していないために、毎回同じような間違いを犯しているのです。

その時鉄人は、「『英頻』を自主的に進めると、良いよ」と言うのですが、「英頻」の重要性は分かっているものの、自主的に進めようとする諸君はほとんどいないのが、現状です。

「英頻」は「緑」、「青」、「赤」の順にレベルが高くなり、「緑」が「センターレベル」、「青」が「日東駒専レベル」、「赤」が「Gマーチレベル」の英文法、語法等の英語の知識を網羅した参考書兼問題集です。

3つのレベルを全て習得すれば、Gマーチまでの私立大学、首都大学レベルまでの国公立大学なら知識面で困ることはほぼ無いと断言できます

英語の基礎は英文法にあります。「ひたすら英文法」(志学ゼミ出版部)は現場の声から生まれた大学入試の英文法解説書です。洛南高校をはじめ多くの学校、塾でも採用されています。

今回、「ひたすら英文法」の例文書き換え集として「ひたすら書き換えA.B」が出来上がりました。志学出版直販です。資料請求はお気軽に。(出版部より)

今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて好評発売中。

DVD22巻購入者にはひたすら英文法基本例文暗記CD・プリントを無料配布中。

http://shigakuzemi.info/

田端で35年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック