英頻を通そう!Part2

画像
志学ゼミでも知識面のそういったミスを防ぐために、毎月「英頻の通し」を実施することに決めました。

「通し」とは範囲を決めて、その範囲内の問題を全て自力でやってもらい、間違いを×9以下にすることです。

北区、荒川区の学習塾,志学ゼミの鉄人こと水谷です

田端で35年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

鉄人の1ポイント英語はこちらhttps://www.youtube.com/channel/UC4XXZj1ELoWO7sO7tRf

「英頻の通し」はこれまでも、講習中に実施していましたが、その実施日に欠席するとか、途中入塾でキチンと十分な「通し」が出来ていない諸君がかなりいました。

そのため、受験生の中には知識面で不安を抱えながら入試に突入した先輩たちもいたわけです。

本来こうした「通し」は塾生の自主性に任せるべきなのでしょうが(鉄人としても、無理強いはしたくないのですが)、これまで十数年高校生を担当してきた鉄人はそのような諸君をほとんど目にしてきませんでした。

「自主性がない」ことを前提にするなら、高等部としても押し付けて行くしかありません。

「ゆとりの教育」の失敗も、「自主性のない」日本人学生を対象に自主性を求めたのが一番の原因だったと思う鉄人ですので、「毎月の英頻の通し」もやむをえないと考えています。

さて、この「毎月の英頻の通し」についての反応は学生によりまちまちですが、ほとんどが「え~、毎月あるの~?」です。今回は、受験生の反応を紹介します。

鉄人:今月(5月)から、毎月「英頻」を通すことになったよ。君は、「英頻(緑)」は通し終えていたよね。
Y君:ええ、「英頻(青)」も通したと思うんですけど、もう一度通すと間違い一桁におさえる自信がないなあ。

鉄人:じゃあ、「英頻(青)」をもう一度通した方が良いね。
Y君:「英頻(赤)」は、いつ通すことになりますか?

鉄人:「英頻(青)」で自信をつけてからだね。来月か再来月には通し始めると、良いだろう。そして、夏期講習中にもう一度だね。
Y君:「英頻」が入試問題に直結して重要なのは分かるのですが、「通し」ってそんなに重要ですかね?下手すると、単なる暗記になってしまうんじゃ...。

鉄人:英語は、「習うより、慣れろ」なんだよ。本番の入試問題を目にしたとき、考える時間なんてそんなにないんだよ。特に知識問題は、見た瞬間に答えが出るくらいに準備しておくのが理想だ。僕がよく言う「ペンが覚えていた」のレベルまで、やり込むことさ。
Y君:分かりました。

実際の入試で知識問題に取り組める時間は、限られています。

英語で時間をかけるべきなのは長文読解や英作文で、文法、語法、表現の問題は秒速で解くのが理想です。

ある意味、「英頻の通し」は運動の筋トレや練習に似ています。部活でも、練習の積み重ねがあれば、試合で思わぬプレーが出来たりもするでしょう。

「英頻の通し」を部活の練習と思って、黙々と頑張って欲しいものです。

英語の基礎は英文法にあります。「ひたすら英文法」(志学ゼミ出版部)は現場の声から生まれた大学入試の英文法解説書です。洛南高校をはじめ多くの学校、塾でも採用されています。

今回、「ひたすら英文法」の例文書き換え集として「ひたすら書き換えA.B」が出来上がりました。志学出版直販です。資料請求はお気軽に。(出版部より)

今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて好評発売中。

DVD22巻購入者にはひたすら英文法基本例文暗記CD・プリントを無料配布中。

http://shigakuzemi.info/

田端で35年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック