前期を振り返り後期に向かいます 高2編

鉄人15.JPG夏期講習、8月の授業を通じて進めてきた「英頻(青)」(日東駒専入試レベルの英文法、語法問題集)の解説を続けて授業で扱っています。

10月からは「英頻(赤)」の解説を授業に導入し、まず1編「語法、慣用句」の学習を冬期講習末までには終えたいです。

北区、荒川の学習塾、志学ゼミの鉄人こと水谷です。

田端で36年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

鉄人の1ポイント英語はこちら→https://www.youtube.com/channel/UC4XXZj1ELoWO7sO7tRf

2編「イディオム」、3編「英文法」は2年生の最後か春期講習末までには完成する予定です。

「英頻(赤)」の1~3章を通せば、英語の知識面は受験生とほぼ同等になり、センター模試の問2「文法、語法の問題」で8割以上が見込めます。

もちろん、知識の記憶はそれほど長持ちしませんので、「英頻(赤)」を冬期講習、春期講習で「通し」てもらい、その後3年生になってからも何回か復習し、様々な問題集を使って蓄積した知識を活用出来るように練習して行くつもりです。

さて、現在の発展クラスの高校2年生の実力ですが、対外模試は偏差値70以上が3名ほどいて、彼らは塾内センター模試でも目標の140/200に達しています。

年内に全員の塾内センター模試での成績を160/200以上まで伸ばすのが、目標です。
ひたすら英文法の紹介はこちら→http://shigaku.biz/

ひたすら英文法」をご利用いただきありがとうございます。皆様からのご意見は非常に参考になります。

英語の基礎は英文法にあります。「ひたすら英文法」(志学ゼミ出版部)は現場の声から生まれた大学入試の英文法解説書です。洛南高校をはじめ多くの学校、塾でも採用されています。

今回、「ひたすら英文法」の例文書き換え集として「ひたすら書き換えA.B」が出来上がりました。志学出版直販です。資料請求はお気軽に。(出版部より)

今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて好評発売中。

DVD22巻購入者にはひたすら英文法基本例文暗記CD・プリントを無料配布中。

田端で36年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
塾長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント