高校生の単語事情 Part1

DSCN9165.JPG最近非常に気になっているのが、塾生たちの英単語不足です。

高1生はともかく、高2生、受験生も十分な量の英単語が覚えられていません。

北区、荒川の学習塾、志学ゼミの鉄人こと水谷です。

田端で36年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

鉄人の1ポイント英語はこちら→https://www.youtube.com/channel/UC4XXZj1ELoWO7sO7tRf

中学英語では700~800語足らずの英単語を覚えるのに対し、高校では少なくとも3000語を覚えるのが一般的と考えられています。

しかも、大学受験対策としては少なくとも5000~6000語を覚えておくのが理想的だと言われています。

そのため、高校生は英単語暗記にかなりの負担を強いられることになります。

もちろん、高校側も学生の英単語量を増やそうとある程度の努力をしているのは分かるのですが、鉄人としては、不十分な気がしてなりません。

単語集を配布し、少しづつ範囲を決めて英単語テストを実施しているものの、英単語の暗記自体は学生に任せっきりになっているからです。

計画性があり、英語に興味をもって、コツコツやれるタイプの学生はある程度上手くやっていけるかもしれませんが、そうでない学生は範囲毎に間に合わせの学習で乗り切ったり、全く覚えられずにズルズル受験を迎えることになる可能性があります。

しかも、英単語の学習の仕方は全く説明されないのが普通ですから、学生たちの発音はローマ字読み、アクセントは滅茶苦茶、英単語の意味も一つの単語につき一つの意味しか覚えないといった望ましくない学習法をとっているのが一般的です。

そこで志学ゼミ高等部では、授業の中で英単語の説明も行っています。

高1、2年生の授業では、Z会出版の速読英単語(以下「速単」)を一課ずつ(全70課)解説し、その復習として既習の課のテストを実施しています

ひたすら英文法の紹介はこちら→http://shigaku.biz/

ひたすら英文法」をご利用いただきありがとうございます。皆様からのご意見は非常に参考になります。

英語の基礎は英文法にあります。「ひたすら英文法」(志学ゼミ出版部)は現場の声から生まれた大学入試の英文法解説書です。洛南高校をはじめ多くの学校、塾でも採用されています。

今回、「ひたすら英文法」の例文書き換え集として「ひたすら書き換えA.B」が出来上がりました。志学出版直販です。資料請求はお気軽に。(出版部より)

今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて好評発売中。

DVD22巻購入者にはひたすら英文法基本例文暗記CD・プリントを無料配布中。

田端で36年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
塾長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント