隙間時間を埋める

DSC_3085 (4)_20190620221308.JPG

北区、荒川区の学習塾、志学ゼミの芳賀です

田端で36年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201801/article_26.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

現在、春期講習中です

受験生に全体の授業を出来ることはこの時期にしかないため、授業の最後に5分ほど授業以外の話をしています

1つ話をした内容は「人より上に行くためには、人と同じことをしていてはいけない」ということです

受験は競争です

合格をするためには、人よりも上に行かなくてはなりません

頑張ったから、結果は二の次では済まされません

受験は結果が全てと言っても過言ではありません

では、合格を勝ち取るためにはどうしたらよいのかというと、

「人と違うことをする」です

多くの生徒は朝から塾に来て勉強をしているから、少し休憩してもいいだろう、遊んでもいいだろうと考えます

しかし、多くの受験生がこの時期は朝から勉強をしています

これでは人と同じです

頭一つ抜け出すためには、プラスアルファをすることです

生徒たちに話をしたのは、ベイビーステップ(簡単な一歩)として次のことを挙げました

・昼休みの10分を利用して単語・熟語の確認をする
・寝る前に教科書の音読をする
・お喋りの時間を減らして、宿題を進める

などです

これを私は「隙間時間を埋める」と表現しています

誰しもこの隙間時間があります

この時間はなんとなく過ごしてしまっていることが多いです

これを意識的に埋めていく

これが他人との差を作っていきます

たったの10分ですが、これを1週間続ければ1時間になります

小さなことの積み重ねが大きな成果を作ります

この話をした後から実践してくれる生徒が数名現れました

私が教室に入ってきた時に単語・熟語の課題をこなしてくれていました

この姿勢の違いが受験の土壇場で響いてきます

みなさん、実践をしてみて下さい

芳賀

田端で36年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント