敬語表現をマスターしてことばの上級者になろう

DSC_3085 (4)_20190614153423.JPG

北区、荒川区の学習塾、志学ゼミの芳賀です

田端で36年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201801/article_26.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

小学校6年生の授業中に「敬語表現」を学習しました

敬語の苦手な生徒が続出しました

しかし、これは小学生に限ったことではありません

中学生・高校生・社会人も間違った日本語を使っています

難しいですよね・・・

私もセミナーで話をしている時に間違えた敬語表現や変に丁寧過ぎることばを使ってしまうことがあります

生徒が苦労するのも無理ありません

また、学校の先生たちにも敬語を使ってないのかもしれません

私もよく「先生、漢字プリント」と言われますが、

「先生は漢字プリントではありません、しっかりとした言葉を使いなさい」

と昔、母親に言われたようなことを今は私が言っています

特に混同してしまうのが「尊敬語」と「謙譲語」です

「食べる-いただく-めしあがる」「見る-拝見する-ご覧になる」の形が特に苦手でした

主語が自分なのに、「クッキーをめしあがります」などの間違いがありました

自分に尊敬語を使ってどうするんだとなります

ことば使いの上級者になるために「敬語表現」をしっかりとマスターしましょう

まずは授業で学習した内容をしっかりと使えるようにすることです

そして、普段から丁寧なことば使いをするように心がけてみてはいかがでしょうか

芳賀

田端で36年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント