大人と話そう Part2

DSCN9356.JPG大人と子供のコミュニケーション不足は、様々な弊害をもたらしてきたように感じられます。

まずは、「変な日本語」。「それって、『違うくない』?」のような幼児語が若者の間で、まかり通っています。

北区、荒川区の学習塾,志学ゼミの鉄人こと水谷です

田端で37年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

鉄人の1ポイント英語講座はこちら→https://www.youtube.com/channel/UC4XXZj1ELoWO7sO7tRflZNg/videos

鉄人は、「それって、『違わない』だろ!言葉を習い始めた幼児と話しをしているみたいで、気持ち悪いんだけど」とよくからかいますが...。

自分の親父だったら、「知能指数が低いのう!」と馬鹿にしたでしょう。

「言語は変化するものだから、問題はない」と理屈をこねる人もいるかもしれませんが、鉄人に言わせてもらえば、子供のミスに対して大人が迎合している言い訳にしか聞こえません。

もう一つの弊害で鉄人が最も憂いているのが、「知識不足」と「考える習慣の欠如」です。

よく、塾生に「君の信じている宗教は、何教?」と聞くと、「無信教です」という答えがよく返って来ます。

「でも、毎年新年には神社に行かないのかい?将来、結婚式は教会で挙げるかも知れないよね。

君の葬式には、お寺の坊さんが来ることになると思うけど...。」と言うと、「日本人は色々信教があるけど、どれも信じていないと思います」と答える塾生が一般的です。

そこで鉄人は「君は自分の信教は無いと思っているかもしれないけれど、実はあるんだな。葬式や結婚式とは関係ないだろうけれど、君の道徳観、価値観、人生観およびその他もろもろをほぼ決定しているものがあるんだよ。何だか分かるかい?」と続けます。

すると、「さあ、両親ですかね?学校の先生?それとも、鉄人?」と塾生は少し考え始めます。

ひたすら英文法の紹介はこちら→http://shigaku.biz/

ひたすら英文法」をご利用いただきありがとうございます。皆様からのご意見は非常に参考になります。

英語の基礎は英文法にあります。「ひたすら英文法」(志学ゼミ出版部)は現場の声から生まれた大学入試の英文法解説書です。洛南高校をはじめ多くの学校、塾でも採用されています。

今回、「ひたすら英文法」の例文書き換え集として「ひたすら書き換えA.B」が出来上がりました。志学出版直販です。資料請求はお気軽に。(出版部より)

今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて好評発売中。

DVD22巻購入者にはひたすら英文法基本例文暗記CD・プリントを無料配布中。

http://shigakuzemi.info/

田端で36年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント