ガリバーブログ第108回「自由研究のお手伝い号」

みなさんこんにちは!

今週は高い気温・夕方に振るにわか雨と雷といった

夏の気候が満喫できた一週間でしたね!


志学ゼミ、小中等部理数担当の飯倉です

田端で37年の実績を持つ学習塾 

志学ゼミは北区、荒川区、文京区、足立区から生徒が通塾している、地元に根付いた塾です。

志学ゼミの[[合格実績https://shigaku-zemi.at.webry.info/202003/article_6.html]]

[[成績UP実績最新版→https://shigaku-zemi.at.webry.info/202007/article_29.html

成績大幅アップ編https://shigaku-zemi.at.webry.info/202007/article_29.html 

成績トップレベル編https://shigaku-zemi.at.webry.info/202007/article_28.htmlはこちらをご覧ください。

田端で37年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ

[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]][[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]][[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介

[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。

[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。

[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。


今回は自由研究のテーマに悩んでいる生徒へ向けてのお手伝い号です。


その名もずばり「地球の自転の影響に関する調査」です。

この自由研究はなんと2Lのペットボトル1本、それとお風呂にはいった水

を用いて極力材料費や特殊な実験をしないで済むように組んだものです。

早速紹介していきますね。


実験①

2Lのペットボトルに水を満タンまでいれて、水を捨てる。

その際に、

◎右回転を加えて捨てる場合

◎左回転を加えて捨てる場合

の2つのパターンをそれぞれ10回、合計20回行って水がなくなるまでの時間を計る。


実験②

毎日お風呂を掃除する際に捨てる水を観察する。

この時、水が無くなる寸前に排水口付近に渦が出来る。

その渦の回転方向を調べる。

※その際に糸などを上から指でつかんだまま渦の中にいれると、

回転方向が観察しやすい。


この2つを調べて、その様子となぜそうなるのか?の自分の考えを書き、

更に図書館などで、原因を調べて書くだけでとても良い自由研究になります。

図書館で使った本や、インターネットで調べたサイトの名前を載せておくと、

論文っぽさがでてもっといいですよー!



ではでは今回はこれまで!

また次回お会いしましょう。

志学ゼミ

小中学部理数担当:飯倉 雅人

東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F4F

電話:03-3894-0568(代表)

HPhttp://shigakuzemi.info/index.html

お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント