「ですよね~」というセリフ

DSCN9356.JPG最近、気になる表現があります。「ですよね~」というセリフ。

どこかの漫才師かタレントが言い始めて普及した表現なのでしょうが、鉄人としては大迷惑です。

北区、荒川区の学習塾,志学ゼミの鉄人こと水谷です

田端で37年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 https://shigakuzemi.info/coaching/results
田端で37年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

鉄人の1ポイント英語講座はこちら→https://www.youtube.com/channel/UC4XXZj1ELoWO7sO7tRflZNg/videos

ただでさえ弱体化している学生達の要約力をさらに悪化させる習慣につながる表現だからです。

誰かの発言に同意する場合に、「その通りです」とか「そうですね」」とか言うのはこれまでも日本語では認められてきた慣用表現でしょうが、それもまた鉄人は好ましい表現とは思っていません。

日本語には「こ、そ、あ、ど言葉が多すぎる」ように思われます。むしろ、相手の発言内容を要約する習慣をつけた方が、英語の長文読解や日本語の国語力向上につながるような気がしてなりません。

「これ」、「あれ」、「それ」を多用するのは、話し手や書き手にとっては便利でしょうが、聞き手や読み手がそれまで語られてきた内容を全体として考え直す場合に支障にしかならないからです。

英語の長文読解では、「これ」、「それ」、「あれ」に当たるthis、it、thatおよび theyの指す内容を問題にすることが少なくありません。

特にtheyは「彼ら」だけでなく「それら」という意味にもなるため、指している内容を混同してしまう場合が多いのです。

例えば、People say that there are many exceptions.「人々は、たくさんの例外があると言います」の後にThey cannot be avoided.という英文が続いた場合、theyは複数名詞を指す代名詞ですから、people「人々」を指すのかexceptions「例外」を指すのかを考える必要があります。

それにもかかわれず、theyが指す内容を全く考えずに、「彼ら」と和訳してしまう学生が多いのには頭を抱えます。

この場合、theyを「彼ら」と和訳してしまうと、they=peopleということになってしまい、「人々を避けることは、できない」という意味になってしまいます。

すると、「人々は、たくさんの例外があると言う」という意味の前の文と意味が結びつきません。本来、theyはexceptionsを指すと考え、「例外を避けることは、できない」とするのが、正しい読解です。

ひたすら英文法の紹介はこちら→http://shigaku.biz/

ひたすら英文法」をご利用いただきありがとうございます。皆様からのご意見は非常に参考になります。

英語の基礎は英文法にあります。「ひたすら英文法」(志学ゼミ出版部)は現場の声から生まれた大学入試の英文法解説書です。洛南高校をはじめ多くの学校、塾でも採用されています。
7
7月も16時から毎日英頻の特訓を塾長が行いました。授業は18時から21時10分にて行いました。

8月から夏休みが始まりますのでそれに応じて時間を調整してまいります。


今回、「ひたすら英文法」の例文書き換え集として「ひたすら書き換えA.B」が出来上がりました。志学出版直販です。資料請求はお気軽に。(出版部より)

今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて好評発売中。

DVD22巻購入者にはひたすら英文法基本例文暗記CD・プリントを無料配布中。

http://shigakuzemi.info/

田端で37年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント