高等部の古典漢文の勉強法

DSCN2862.JPG高等部の定期テスト対策の1つとして古典漢文高校の教科書のテスト範囲の勉強方法とオリジナルテキストを作成して個々に対応しています。

中学と違い高校は教科書に沿った問題集がなかなかありません。

古典漢文ですと教科書によって同じ題材でも出され散る範囲が異なる場合があります。

そこで各自の教科書をみてテスト対策を作るしかないのです。

北区、荒川区の学習塾,志学ゼミ塾長の阿部です

田端で37年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 https://shigakuzemi.info/coaching/results
田端で37年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

口語訳等は参考書等にありますが、問題がなかなかないのです。

古典はまずは教科書を口語訳をしてもらいながら品詞・内容の質問をします。

その後、オリジナルプリントをこなします。

高校1・2年生は日ごろ古典の授業で古典文法を行っています。

各自のテスト範囲で品詞分解をすることで文章中でどう使われているのかの確認を行っています。

漢文は返り点、レ点、世送り仮名をとった白文を書き出し、声に出して書き下し文を読み、意味を確認します。

その後、返り点、レ点、世送り仮名を付けていきながら意味を確認します。

その後、オリジナルプリントをこなしてもらいます。

この繰り返しで実力をつけ知きます。

志学の高等部の古典・漢文の学習です。

志学ゼミ
塾長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント