受験生へ、9,10月にあせってもいい。しかし11月に焦ると危ない。そのために・・・

「9,10月は焦ってもいい。だが11月に焦ると危ない」DSCN2874.JPGという話を受験生にします。

現役生は、理社の進行が気になります。

学校はコロナの影響もあって例年より学校の授業が遅れてます。

都立高校の中には、内容が終了しないまま受験に向かうことはよくある話です。

北区、荒川区の学習塾,志学ゼミ塾長の阿部です

田端で37年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 https://shigakuzemi.info/coaching/results
田端で37年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

その分、塾で補います。

9,10月で理社のギアが上がり10月をめどに終了させないとなりません。

ただ理社が中心になるあまり他の教科への比重が減る塾生を目にします。

志学では毎回、漢字、古語、語句、英頻等各自のファイルに進行を見ながらプリントを入れていきます。

理社に焦りが出る諸君はこういったルーティンがおろそかになりがちです。

声がけをして修正を図りますが、なかなか聞く耳を持たない生徒も出てきます。

自分の世界にこもってしまうと、周りが見えてきません。

そうすると負のスパイラルが始まります。

プロの判断、アドバイスに耳を傾ける諸君が例年合格していきます。

人の話が聴けない状況は赤信号が点滅し11月の焦りにつながります。

9,10月の過ごし方が重要です。

そのために一人一人面談をして学習計画を確認しています。

志学ゼミ
塾長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント