ガリバーブログ第116回「てこの分野の授業風景」

みなさんこんにちは!

今週はとても寒く、冬の夜並みの気温でしたね。

羽毛布団を早くも出して行きました。

志学ゼミ、小中等部理数担当の飯倉です


田端で37年の実績を持つ学習塾 

志学ゼミは北区、荒川区、文京区、足立区から生徒が通塾している、地元に根付いた塾です。

志学ゼミの[[合格実績https://shigaku-zemi.at.webry.info/202003/article_6.html]]

[[成績UP実績最新版→

成績大幅アップ編https://shigaku-zemi.at.webry.info/202007/article_29.html 

成績トップレベル編https://shigaku-zemi.at.webry.info/202007/article_28.htmlはこちらをご覧ください。


田端で37年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ

[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]][[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]][[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介

[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。

[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。

[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。





小5の授業では、この分野に入りました。わたしの授業ではここですでに「モーメント」の概念や考え方を教えています。さらに「位置エネルギー」と「運動エネルギー」の交換ももちろん話をしています。


飯倉「振り子の運動について、今日からはじめていくよー!教科書にあるような振り子、皆はどんな所でみたことがあるかな?」


A「えーっと、時計の中の動くやつですか?」


飯倉「良く見ているね。正解だよ。振り子の性質のどんなところに目を付けて、時計に振り子をつかったんだろうか?」


B「なんとなく?」


C「昔の人がそんな理由で選ぶかな。絶対に理由があるはずだよ。」


飯倉「いい洞察力だね。Cが言ってくれた通りで、採用された理由があるんだよ。今日はそこから見ていこう」


C「振り子の性質のどれだろう?」


A「もとの位置に戻ってくる性質かな。」


飯倉「その性質だと、時間を計測する事が出来ないよね。時計の機能は、目に見えない『時間』を計測して数字にすることだよ。これがヒントです。」


時計の発明はとても偉大で、上にも書きましたが『目に見えない時間を計測して数字に表す』という機能について、現代社会では当たり前の様に使われてい居るが故に、意識する事はほとんどありません。理科の授業を通して、当たり前の様に身の回りにある便利な道具の仕組みや役割を再確認することで、改めて過去の時代の研究の凄さを知ってもらっています。


志学ゼミ

小中学部理数担当:飯倉 雅人

東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F4F

電話:03-3894-0568(代表)

HPhttp://shigakuzemi.info/index.html

お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント