リスニング対策

16 (2).JPG「リスニング」と「読解」は「聞き取ること」と「読むこと」だけが異なるわけではありません。

「読解」では一回読んだだけでは理解出来なかった文章を何度も再読することが可能ですが、「リスニング」ではそれがほぼ不可能なのです。

例えば、共通試験の「リスニング」では2度同じ内容の文章を流しますが、業者試験のTOEFLやTOEICでは、1度しか流してくれません。

北区、荒川区の学習塾,志学ゼミの鉄人こと水谷です

田端で37年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください

鉄人の1ポイント英語はこちら→https://www.youtube.com/channel/UC4XXZj1ELoWO7sO7tRflZ

聞き取れる回数が1度か2度なわけですから、聞き逃してしまった内容は推察するしか方法はないことになります。

理解が遅ければ、どんどんおいて行かれることになってしまいます。

そのため、注意力と集中力を高め、聞いた内容を瞬時に分析し和訳、要約して理解する技能を養わなければなりません。

まさに「習うより、慣れろ」であり、「リスニング」力の向上には「聞いて、聞いて、聞きまくる」ことが必要不可欠だと言えます。

海外帰国子女の「リスニング」の力が高いのは、まさにそれが理由であることは周知の事実です。

英語を朝から晩まで聞き続け、理解出来なければ勉強どころか生活もままならないような状況に置かれれば、ほぼ誰でも「リスニング」力は上がるからです。

学校では和製英語に近い英語で授業を受け、家に帰れば英語を聞く場面はほぼない日本人の学生には「リスニング」力を磨くのは非常に難しいのが現状です。

とはいえ、趣味が音楽なら洋楽を聞いたり、映画が好きなら洋画を字幕付きでみることも「リスニング」力向上に少しは寄与します。

しかしながら、もちろん英語を聞く機会を増やすことが最大の効力を発揮しますので、志学ゼミ高等部でも最近「リスニング」の時間は出来るだけ多目にとるようにして来ています。

今回、「ひたすら英文法」の例文書き換え集として「ひたすら書き換えA.B」が出来上がりました。志学出版直販です。資料請求はお気軽に。(出版部より)

今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて好評発売中。

DVD22巻購入者にはひたすら英文法基本例文暗記CD・プリントを無料配布中。

http://shigakuzemi.info/

田端で37年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント