ガリバーブログ第115回「今年の理科マラソン」

みなさんこんにちは!
木々の葉もすっかり落ちて、少し景色が寒々としてきましたね。
ですが、こちらは寒さに負けずに元気に授業を行ってまいります。
みなさんも、帰ったらうがい・手洗いを徹底していきましょう。
志学ゼミ、小中等部理数担当の飯倉です
田端で36年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミは北区、荒川区、文京区、足立区から生徒が通塾している、地元に根付いた塾です。
志学ゼミの[[合格実績http://shigaku-zemi.at.webry.info/201801/article_26.html]]、[[成績UP実績 https://shigaku-zemi.at.webry.info/201809/article_21.html]]はこちらをご覧ください。
今回は理科マラソンの問題数は、750問となっており、
分野は増やさずに中1~中2の全分野のみです。
語句だけだった前回に比べて、図を使った問題も増やしており
「知らないから解けなかった」が多い理科の入試問題により広く対応する事を目的としています。
また、生徒に対しても
「人生を80年の960ヶ月としてみた際に、入試まではあとたったの3か月。その3か月はテレビや他の娯楽の時間をなるべく削って生活してみてはどうかな?」と言う事をお伝えしています。
また、塾に来た時にガリバーを探して、携帯を預けてはどうか?と言う事も伝えています。
1.身の回りの集中を削ぐものが有る(携帯、スマホ等)
2.友達がいると喋ってしまう、
3.自習で来ているときに、喉が渇いたので飲み物を買いにコンビニに行くが、
  友達と一緒に行ってお喋りをして25分くらいして帰って来た等々、
  受験に向けて直すべき習慣や態度はまだまだあります。
他人事だと考えずにもう一度自分の行動を振り返ってみましょう。
今回の理科マラソンもですが、こういった細かい時間のロスが覚えられる単語や練習量の
差に繋がります。
受験生は皆、24時間の持ち時間なので、
そのうちの何時間を自分で切り分けて勉強に回せるか?
が本当に大事になってきます。
細かな時間も大事にして結果につなげる体験を「理科マラソン」を通じて感じ取ってほしいものです。
田端で36年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。
志学ゼミ
小中学部理数担当:飯倉 雅人
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)
人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント