勉強はいつすれば?

田端で37年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミは北区、荒川区、文京区、足立区から生徒が通塾している、地元に根付いた塾です。
志学ゼミの[[合格実績 https://shigaku-zemi.at.webry.info/202003/article_6.html]]、
[[成績UP実績最新版→
成績大幅アップ編https://shigaku-zemi.at.webry.info/202007/article_29.html 
成績トップレベル編https://shigaku-zemi.at.webry.info/202007/article_28.htmlはこちらをご覧ください。


寒さも増し、段々と冬めいてきました
寒くなってくると布団から出るのも億劫になりますね。

学校の定期試験も終わりひと段落といきたいところですが、
とりわけ受験生はこれからががんばりどころですね!


さて、生徒と話をしていると時折
「先生、勉強は何時頃にしたらよいか?」という話が出てきます。


体内時計という言葉を聞いたことがあるかと思います。
人の身体には時計があります。

どういうことか?
人は朝に起きて、夜に眠ります
そのようなリズムで動くように本来は設定をされています。

身体の中の臓器も同様です。
臓器にも働く時間、休む時間とありますが、
これはまたの機会にしたいと思います。

では、脳はいつ働くのか?

聞いたこともあるかと思いますが、
脳科学者によると、起床後3時間がゴールデンタイムと言われており、
脳が最も効率よく働くとされています。

「睡眠をとることで、記憶が整理され長期記憶へと変わります。
 すると朝の脳は前日の記憶がリセットされるため、
 新しい記憶を収納したり、創造性を発揮することに適した状態になります。」そうです。

朝は、創造力や考える力が求められる勉強に向いているそうです。


 夕方も夜に近づいてくると、お腹がすいてくるこの空腹の時間帯も勉強に向いています。

これは、人間の動物としての本能によるもので、
昔、空腹になると獲物を見つけなければならないため、注意をしていました。
お腹がすくと脳が活性化し、記憶力や注意力が高まりやすいようです。


それから寝る前の勉強は記憶に良いそうです。
暗記系のものやその日の復習にあてるのがよいかと思います。
睡眠中に情報が整理され、記憶が定着しやすいようです。
けれども、睡眠時間を減らしてまでする必要はないです。

 休日だからといっても、いつまでも寝ていないで、
いつも通りにおきて、自分自身の生活リズムをつくりましょう。





田端で37年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・幼年クラス  https://shigakuzemi.info/lesson/child.html
・小学校クラス https://shigakuzemi.info/lesson/primary.html
・中学校クラス https://shigakuzemi.info/lesson/junior.html
・高校クラス  https://shigakuzemi.info/lesson/senior.html
・無料体験はこちらからhttps://shigakuzemi.info/about/free-trial.html
志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:https://shigakuzemi.info/
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。
#塾 荒川区   #塾 文京区  
#塾 北区    #塾 足立区  #塾 成績

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント