ガリバーブログ第119回「第2回 理科マラソン」

みなさんこんにちは!
12月になりましたね。今週は曇りの日が多く、気温が低い寒い1週間でした。
風邪などに気を付けていきましょう!

志学ゼミ、小中等部理数担当の飯倉です


田端で37年の実績を持つ学習塾 

志学ゼミは北区、荒川区、文京区、足立区から生徒が通塾している、地元に根付いた塾です。

志学ゼミの[[合格実績https://shigaku-zemi.at.webry.info/202003/article_6.html]]

[[成績UP実績最新版→

成績大幅アップ編https://shigaku-zemi.at.webry.info/202007/article_29.html 

成績トップレベル編https://shigaku-zemi.at.webry.info/202007/article_28.htmlはこちらをご覧ください。


田端で37年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ

[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]][[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]][[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介

[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。

[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。

[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。


今回は今年度2回目の理科マラソンについてです。

ページ数で言えば、P.4~51までの48ページ分で約1500個の単語となります。

ここまで厳しい数の単語練習をさせる根拠しては、

「理科は知らないと解けない問題が約7割ある」という事実です。


例えば、「アサリ、ハマグリなどは同じ種類に属する動物である。

これらの特徴と、同様の特徴を持つ動物をイカ、エビから選べ」と言う問題において

問題を正確に解くためには、

1:アサリ、ハマグリが軟体動物であることを知っている

2:『軟体動物は、内臓が外套膜によって包まれている』を知っている

3:イカは軟体動物、エビは節足動物の甲殻類であることを知っている

の以上3つの知識が無くては正解が選べません。

こういった「知らないから解けなかった」を防ぐための理科マラソンです。

そして、理科マラソンが終わった後も継続して、

単語の練習をしていきましょう。


今回は以上です。それではまたあいましょう!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント