リスニングの重要性 PART1

鉄人31.JPG志学ゼミ高等部では、高1~受験生の全クラスでリスニングの授業を実施しています。

とはいえリスニングを教えている時間は10分程度ですから、それほど重点的に学習させているわけではありません。

ただ毎回の授業に取り入れているため、繰り返し聞き続けているのは、鉄人がリスニング力をある程度重要視しているからです。

田端で38年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 http://shigakuzemi.info/results/index.html]]、[[成績UP実績 http://shigaku-zemi.at.webry.info/201505/article_18.html]]はこちらをご覧ください。

鉄人の1ポイント英語はこちら→https://www.youtube.com/channel/UC4XXZj1ELoWO7sO7tRflZNg/videos

もちろん、夏期講習中も毎回の授業の最後に10分間のリスニング授業を行って来ました。

しかし、実のところ、リスニング力が求められるのは、共通試験や一橋大学の2次試験のようなごく限られた場合でしかありません。

志学ゼミ高等部の受験生のほとんどは私立大学志望であり、その一般入試試験でリスニング力を問う場合はほぼ皆無と言っても過言ではないでしょう。

では、そんなに限られた場合でしか必要とされないリスニング力の養成に、なぜ鉄人は拘っているのでしょうか?

その答えは、別に「共通試験を重視しているから」のような単純な理由ではありません。

とはいえ、志学ゼミ高等部の進路の方針は「現役合格」ですから、「滑り止め大学」を早期に決めておくためにも、共通試験は重要だと考えてはいます。

しかし、共通試験のためだけにリスニング授業を行っているわけでないのも事実です。実は答えは、端的に言えば、「リスニング力が色々な形で求められるから」というのが最も近いとえ言えるかもしれません。

「色々な形.?」と驚かれるかも知れませんが、それは事実です。

今回、「ひたすら英文法」の例文書き換え集として「ひたすら書き換えA.B」が出来上がりました。志学出版直販です。資料請求はお気軽に。(出版部より)

今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて好評発売中。

DVD22巻購入者にはひたすら英文法基本例文暗記CD・プリントを無料配布中。

http://shigakuzemi.info/

田端で38年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]もご紹介しています。

志学ゼミ
教室長:阿部泰志
東京都北区東田端1丁目12-3 稲垣ビル2F~4F
電話:03-3894-0568(代表)
HP:http://shigakuzemi.info/index.html
お気軽にお問合せ下さい(受付時間帯:10時~23時)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント