夏期講習 中3英語選抜クラス 長文読解奮闘記

DSC_3085 (4).JPG

田端で38年の実績を持つ学習塾 
志学ゼミの[[合格実績 https://shigakuzemi.info/coaching/results.html
田端で38年の実績を持つ学習塾 志学ゼミ
・[[小学生クラス http://shigakuzemi.info/primary/index.html]]、[[中学生クラス http://shigakuzemi.info/junior/index.html]]、[[高校生クラス http://shigakuzemi.info/senior/index.html]]のご紹介
・[[教室長からのメッセージ http://shigakuzemi.info/greeting/message01.html]]はこちらからご覧ください。
・[[無料体験の受付 http://shigakuzemi.info/free-trial/index.html]]はこちらから。
・[[保護者の皆様からの声 http://shigakuzemi.info/voice-guardian/index.html]]

中学3年生の選抜クラスの長文読解は、新中学問題集の標準レベルを解いています

これはすべて実際の過去問です

授業中に持ち回りで生徒に文章の訳をやってもらいます

「今日は〇〇ちゃんね、明日は〇〇君ね」といった感じです

最初はたどたどしかった訳もなれてくるにつれてしっかりと訳せるようになるものです

最初は訳すのを嫌がっていた生徒が「今日は私が担当します」と立候補をするようになってきました

積極的な生徒は必ず点数が伸びていきます

訳すことを苦手としている生徒には以下のことを伝えています。

1. まずは意味の分かる単語から訳してみる
2. 頭から順に訳していく
3. 慣れてくると文法力を使って訳すようにする
です。

最初から能力の高い生徒は3をします

そうでない場合は1から練習していきます

最初は焦らないことが大切です

分かる部分からゆっくりと訳していけばいいのです

まだ類推力や国語力の必要な文章ではなく、普通に訳していけば内容が分かる文章です

都立入試の文章も内容は単純なものです

焦ることなくじっくりといきましょう

まだ時間はたくさんあります

目標は実力模試で90点以上、偏差値70を獲得することです

現段階で狙えそうな生徒が数名います

点数を落としてしまうのはケアレスミスです

こんなミスをしてしまったと嘆くことが何回もあります

そうならないように気を引き締めていきましょう

芳賀

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント