ぼく等は自然に育まれている

画像
前々から行きたいと考えていたところです。しかしまだ雪があるので全面通行というわけではありません。そこで一部入山できるところを確認してから出かけました。

私は登山家ではありません。田舎育ちですから自然の中にいると落ち着きます。沢歩き程度のレベルです。どうしても自分の目で見ておきたい、そして皆に伝えたい。そんな思いが沸き起こり、押さえられなくなると旅にでます。

ですから夜になっていました。まだ汽車をある駅で待っていました。乗り継ぎに小一時間宿に入りました。そこで目的ではなかった場所でしたが街にでることにしました。

そうだそこは桜があった。降りてみよう。

駅から少し行った公園には想像を絶する風景が私をまっていました。降りようかどうか迷いましたが、降りて大正解でした。ありがとう。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

最近はインターネットで確認して出かけることが多くなったのではないでしょうか?情報は事前にしることができる反面、その分感動が少なくなってはいないでしょうか?擬似体験をしているせいで確認になってしまっていないだろうかということです。ですから予期せぬことで感動すると誰かに語りたくなるのです。

東京では散ってしまった桜に出会えた。私にはその目的ではなかっただけに感動は大きかったわけです。

また一つ勉強になりました。

そうして次の日はどこにいたかわかりますか?

写真をみてわかった塾生、保護者の皆さんはメールください。早い者勝ち10ポイントを差し上げます。どうしてもいきたかった場所です。
画像


人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

塾長

"ぼく等は自然に育まれている" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント