尾張屋<お店の紹介>

画像

 来週くらいには暖かくなるのではないかと、天気予報で伝えていました。
冬に入る直前の秋と冬が終わる直前の春が好きな私なので、暖かくなるのが待ち遠しいです。しかし、花粉症の季節で”嫌いだー”って方も多いのも事実。
周りの花粉症の人を見ていると、つらそうなので大きい声で”好きだー”とは言えないのですが。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


今日のお店紹介は、尾張屋さん。
お蕎麦屋さんです。
尾張といえば、そう愛知県。現在の愛知県西部に相当するそうです。
正直、歴史や地理に自信がないので、この点についてはこれ以上言及するのはやめますね。
先代のご主人が修行を積み、その後、暖簾分けしておよそ一世紀だそうです。

今でもその頃と変わらない味、変わらない製法で毎日おそばを作っているそうです。

今のような寒い時期は、みそ煮込みうどんで体を温めるのもいいかもしれませんよね。食通に言わせれば、夏こそ汗をかきながら、みそ煮込みうどんだろうと言われてしまうので、やはり、おいしいものは一年中おいしいのかなとも。

まだまだ、若い私なので、今日もおなかいっぱい頂いて、そして、ごちそうさまでした。ありがとうございました。

直接、お話を聞いてみると、だしや油、海老などにもこだわっているそうです。

だしをとるかつお節はお店で削って作っていそうです。私なんかは、かつお節といわれると、すでに削られている状態のスライスされたかつお節を連想してしまいます。
しかし、削った状態のものだと、劣化がはじまることから、プロの料理人は風味を重視して使う直前に削ることが多いそうです。そして、尾張屋さんでもお店で削っているそうです。

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング


油やえびにもこだわりがあり、えびはこだわりの車えび。
そして、天ぷらを揚げる油も厳選した結果、油ものが苦手な方でも
サクサク食べられます。下の写真は、以前頂いた天ぷら蕎麦です。

画像


ブログを書いていたら、おなかが空いてきてしまいました。

いつもありがとうございます。また、寄らせていただきます。

塩崎

"尾張屋<お店の紹介>" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント