伝統の掃除

画像
こんにちは。志学ゼミ学生講師の高橋です。

 最近、私が読んだ雑誌に載っていたのですが、カロリー量を抑えたサルと通常のカロリー量を摂取し続けていたサルとではカロリー量を抑えたサルの方が長く生きる傾向があるようです。これは「長寿遺伝子」というものが、カロリーを抑えたサルの方が多く分泌されるということでした。それを読んで、さっそくカロリーが気になりだした今日この頃です。

 さて、三月も中旬にさしかかり、志学ゼミでも新学年が新学年として馴染んできました。毎年、志学ゼミの大学受験生は授業後に各教室の掃除を行って帰ります。受験生には毎年阿部先生の方から掃除をすることについての意味についてよく教わることがあります。

 掃除をすると点数が上がると塾ではよく話しています。それも適当で言っているわけではありません。でもそれを考えていくのが志学ゼミの受験生のテーマですのでここに載せるわけにはいきませんので、ご了承ください。

 今年はまだまだ掃除の甘いところがあるのは当然ですが、これから受験勉強とともに学んで欲しいと思います。
掃除が出来る人は必ず成功していきます。一緒にがんばっていきましょう。

ありがとうございます。

高橋

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

"伝統の掃除" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント