梅雨

画像

こんにちは、岩野です。

雨がよく降る季節ですね。
梅雨です。

小学生や中学生の理科にも出てきます。
なんでこの時期に雨がよく降るのかというと、停滞前線ができやすいからです。
停滞前線(特にこの時期のものは梅雨前線)とは、北から南下してくる寒気と、南から北上してくる暖気がぶつかり合って前線が停滞してしまう状態です。
この停滞前線の場所では、大気が不安定で雨が降りやすくなっているのです。

梅雨になると雨が多くて湿度の高い状態になり、カビや食中毒の危険性が増します。
洗濯物も乾きにくいし、梅雨なんて良いこと無さそうですね。
逆にこの時期に雨が降らない空梅雨というのもあります。
しかし、こうなってしまうとまた別の問題が出てきます。
この時期に雨が降らないとダムに十分な水が蓄えられず、枯れてしまうことがあります。
夏に十分な水がないと困ってしまいますね。
人間も困るし、農作物が不作になってしまうこともあります。

実は、梅雨の雨は恵みの雨でもあったのでした。
そう思うと雨が違って見えますね。


人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

"梅雨" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント