大学入試対策英語No85「動名詞と分詞の違い」PART2

画像
鉄人です。前回に引き続き今回も動名詞と分詞の違いについてです。

意味の違いだけでは見分けにくい例も「動名詞」と「分詞」には存在します。意味と形の両面から検討する必要がある例もあるわけです。つい最近、高1生の授業中に、以下の例が出てきました。

(c) Look at that swimming boy.
(d) Look at that swimming pool.

さて、上例のswimmingは「動名詞」でしょうか、「分詞」でしょうか?(c)のthat swimming boyも(d)のthat swimming poolもLook at~「~を見なさい」という命令文の~の部分に出て来ます。つまり、(c)、(d)共に、文構造は全く同じです。つまり、形の上では、違いが無いわけです。そのため、高1生達は、「動名詞」か「分詞」かの違いを見抜くのに試行錯誤を繰り返しました。以下は高1生の授業でのやりとりの一部です。

N君:先生、「動名詞」は「~すること」、「分詞」は「~している」と訳すんでしたよね?
私:うん、原則的にはそれが両者の違いだよ。

N君:ということは、(a)のswimming boyは、「泳いでいる少年」という意味になりますから、「泳いでいる」と訳すswimmingは「分詞」ですよね。
私:そうだよ。

N君:でも、(b)のthat swimming poolのswimmingはどう訳したら良いのですか?「動名詞」と考えると「あの泳ぐことプール」という変な意味になるんですが。

私:とはいえ、「分詞」でないことは明らかだろう?
N君:ええ、swimmingが「分詞」だったら、「泳いでいる」という意味になりますから、swimming poolは「泳いでいるプール」というもっと変な意味になります。

私:プールは泳いだりしないよね、0君?
O君:ハハハ、でも、「泳ぐことプール」でも意味が通じませんから、「動名詞」でもないことになってしまいます。

私:確かに、分詞と動名詞の原則的な違いは「~している」か「~すること」なんだが、これは日本語をベースにした発想だからいつも通用するとは限らないんだ。
N君:ということは他にも違いがあるんですか?

私:うん。「動名詞」の場合、「~用の」という意味で「用途」を表す場合があるんだ。例えば、swimming pool の場合、a pool for swimming「泳ぐことのためのプール」と書き換えることが出来るよね。swimming boy の場合はどうかな?
N君:a boy for swimming「泳ぐことのための少年」では、変ですね。

私:そう、「水泳用に生まれてきた少年」なんて変だからね。
N君:ハハハ、確かに。でも、「用途」を表す場合はどうして「動名詞」になるんですか?

私:だって、書き換えた時にfor「~のための」という前置詞の後に置かれるよね。前置詞の後に置かれるのは?
N君:前置詞の後は「名詞」でしたよね。ああなるほど、だから、「動詞から作られた名詞の動名詞」になるのか。分かりました。

 高校1年生は、9月で「ひたすら英文法」の1回目の完成を予定しており、2年生になるまでに2回転するつもりです。

忘れた文法事項を思い出し、知識を定着させていくにはどうしても繰り返しが必要です。学習して行く中で「なぜ」、「どうして」の質問が出てきたらそのまま流さずに、必ず質問しましょう。自分で疑問意識を持ち、質問して得た答えは、知識としての定着度が高いからです。学生諸君の質問を歓迎します。実は、私(鉄人)も学生時代、疑問に次ぐ疑問から英文法を体得した一人なのです。

鉄人

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング



ひたすら英文法」をご利用いただきありがとうございます。皆様からのご意見は非常に参考になります。

英語の基礎は英文法にあります。「ひたすら英文法」(志学ゼミ出版部)は現場の声から生まれた大学入試の英文法解説書です。洛南高校をはじめ多くの学校、塾でも採用されています。

今回、「ひたすら英文法」の例文書き換え集として「ひたすら書き換えA.B」が出来上がりました。志学出版直販です。資料請求はお気軽に。(出版部より)

今回B5サイズ、2色刷り、基本例文暗記CD付きにて好評発売中。

DVD22巻購入者にはひたすら英文法基本例文暗記CD・プリントを無料配布中。

"大学入試対策英語No85「動名詞と分詞の違い」PART2" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント