東京・北区・田端・幼児から大学入試までの集団・個別指導塾 受験に向けて

画像




 こんにちは。講師の芳賀です。
11月になりました。寒くなってきました。教室内ではマスクを付けている生徒が多くいます。
みなさん、体調管理には気を付けましょう。特に受験生、風邪をひいていては勉強に集中できません。体調をしっかり管理して受験に向けて頑張りましょう!!


 今、私の標準クラスの受験生は勉強に対する姿勢が変わってきています。以前は自分が受験生だという自覚が低いように思えていたのですが、現在はしっかり受験生として自覚を持って行動しているように感じます。

 まずは授業に対する取り組みです。忘れ物は無くなり、ノートの字はきれいに書けていて、積極的に発言するようになりました。長文読解も空欄を作らずに全て自分なりの解答を持って授業に臨めています。

 さらに、次の定期試験が受験生にとっては最も重要な試験になります。すでに教室内では「次の試験では90点を取るんだ」等の前向きな発言が飛び交っています。英語が苦手ではなく得意になってきているのですね。自信を持つことはとても重要です。楽しく、一生懸命勉強出来ているのが現在の標準クラスの状況です。最後の試験を前にとても良い雰囲気を作ることが出来ました。

 しかし、1つ気になるのが生徒たちに向上心は凄くあるのですが、「野心」といったものがあまり感じられません。「野心」はあまり良い言葉のようには思えませんが、受験を戦っていく上では非常に重要なものだと思います。英語の点数をもっとよくしたいのは「向上心」だと思います。しかし、受験では合格の椅子の数は決まっています。つまり、誰かと競い合って合格の椅子を奪い合わなくてはいけません。私が今生徒たちには「あいつに負けてたまるか」という気持ちを持って勉強して欲しいということです。私も「英語は誰にも負けない」という気持ちで勉強していました。今の受験生にはこの気迫をあまり感じられません。最後は絶対に勝つんだという強い気持ちをもつ事です。これが合格の鍵であると私は思っています。

 受験生、定期試験は目前です。気合入れて頑張っていきましょう。

芳賀


人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

こちらもよろしくお願いします↓

学習塾ブログランキング

"東京・北区・田端・幼児から大学入試までの集団・個別指導塾 受験に向けて" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント