都立推薦入試

画像
こんにちは、岩崎です。

東京都外の私立入試が始まり、合格通知が届き始めています。

合格が出る都度、拍手でみんなで合格を喜んでいます。
これから入試を迎える生徒もひがまずに仲間の合格を喜ぶ姿はいいものですね。

昨日、今日と都立高校の推薦入試が行われています。
作文・小論文や個人面接、そして昨年から始まった集団討論が二日にわたり行われております。

入試前は思ったよりも緊張する様子もあまりなく

「気楽にいってこーい」

と、送り出すことが出来ました。


しかし、最後の最後まで

「小論文ではどんな書き方がいいですか。」

「集団討論では、積極的に発言したほうがいいですか」

など
これまで伝えていたことを最終確認したりして、気を落ち着かせているようでありました。



私から入試前に一つ良い話をみんなに伝えました。

これは小石川高校の高校募集の最後の年。
志学ゼミの生徒が小石川の推薦入試を受けた際の出来事でした。

推薦入試の面接の際にとある質問をされました。


「今の気持ちを感じ二文字で表すと何でしょうか」



との質問に対し、その生徒が何と答えたでしょうか。

みんなそれぞれの回答を考えます。
「緊張」、「合格」、「不安」、「期待」
など
みんなから聞こえてきます。

その生徒はこの二文字を答えました。

「感謝」

ここまでこれたのも学校の先生や、塾の先生方、友達の支えや、そして一番に家族の支えがあり、こうして受験することが出来ています。ですのでこの「感謝」の二文字で今の気持ちを表すことが出来ます。


こう答えたのでした。
素晴らしい回答ですね。

もちろんこの生徒は推薦入試で合格を勝ち取ることが出来ました。

同じ質問はされないでしょうが、このような気持ちを持って入試に臨んで欲しいと常々思っております。

みんなの支えの中でこうやって受験をさせてもらえているのですね。


感謝の気持ちを持って受験してきましょうね。


岩崎

人気blogランキングへ←あなたの心に何かが残ったら、一日ワンクリックお願いします。励みにしています。

"都立推薦入試" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント